家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

投稿日:2019年8月31日

お互い無理のない関係性を作って、全てのものが喜ぶことを伝えたい!

ブログトップ »

おはようございます!

昨日の新月前に、

【食事の理が分かる人だけ、分かりたい人のためだけに作る!】とコミットしたことで、いわば自分の潜在意識の微かな声を手繰り寄せた感覚。

今まで、自分でやりたい!と決めた侑歩がどこかで

こうちゃんがこういうから〜とか

こうやらないとおかしいよなぁ〜とか

この地域では、この価格帯だよなぁ〜とか

ずっと、どこかで昨年まで誰かがこういうからに惑わされて、あっちにフラふら、こっちにフラフラ。

して、占学や滝行、座禅などで自分を俯瞰すること、心と向き合うことで、

本当の意味で、自分が侑歩とどう関わり、どういうことを伝えたいか?をいつも考えるようになりました。

私は、それまでついつい悪い癖で

【こんな行動をしたら、こんな言動をしたら】と考えて、

【それなら、自分が少しだけ我慢してみんなが喜ぶなら】とどこかこころに小さな棘が刺さったような。

だからついそこにばかりが意識が向いて、結局のところ本末転倒なじくじりセンセーーーーー!

そして今回、そんなことをとっぱらって、

誰もが老いるをテーマに、

お互い無理のない関係性で、いつまでも自分らしく生きることをコミットしてみんなで経済を回して楽しんで行こう!と

【JIBAコミ】

じじぃとばばぁによるじじぃとばばぁのためのコミニティービジネスを立ち上げました!

そして本当に有難いことに、

まずは【やりたいことをシェアしよう!】という思いで

【みんなで困ったことを解決しよう!】を皮切りに

コラボ企画が8月から少しずつ立ち上がり

精麻結び飾りワークショップ
こころとからだをととのえるお茶会
ソウタシエジュエリーワークショップ

とつながって来ました。

本当にありがとうございます。

今後は、さらにブラッシュアップして

小さな個人のチャレンジを変わらず応援しながらも、私自身はもさらに学びを深めて

【侑歩でしか体験できない学びと食事!】をデザインして、

数年後には、全ての循環が侑歩で完結出来るように、全てのものが喜ぶことを伝える場を作る!と

コミットしました!

何のこっちゃ?ですけどね、苦笑。

またおいおい!

«前の記事