家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

投稿日:2018年4月22日

事実は一つ、考え方捉え方は二つ

ブログトップ »

おはようございます。

昨日は、昨年から半年間の学び中村文昭氏が校長を務める【ご縁紡ぎ大学】が、卒業を迎えました!

 

文昭氏から

食することは、自分の身体を作ること

どんな食事をするかで、自分の身体が健康にもなるし、病気にもなります。大地の恵みに感謝して食することは、本当に大切なことと改めて考えさせられました。私も食に関することを仕事にする者として改めて皆さんに大切さをお伝えできるように日々精進したいと思います!

言葉を紡ぐことは、自分の心を育てること

どんな言葉を紡いで来たかによって、心は作られます!否定的な言葉ばかりを紡げば、できないことばかりを発する言葉しか出ません。〜だから。無理〜。となります。そうなれば、周りの人たちにも、〜だから無理。という言葉しか出ない。

愛ある行動と言葉を紡ぐことは、未来を紡ぐこと

文昭氏もさることながら、毎月参加している経営者セミナーでも、仕事や行動は、全て自分自身と周りの人たちに役に立てているかどうか?で大きく価値観が変わります。一つ一つの行動が、

【ありがとう】という言葉で、完結する行動や言葉で終わればどうでしょうか?

例えば、仕事。どんな仕事でも相手を思いやる内容であれば、自ずとお客様も自分も嬉しくなりますよね!それが価値であり、その価値が思いが深ければ対価 お金の金額が多くなる。まさにお役に立てたかどうかのボロメーターなんだと思います。それを本気で思えるかどうかそれに尽きるんだなぁと最近つくづく思います。

部屋を片付けることも、身なりを清潔に綺麗にすることも、全ては愛の深さ。【ありがとう】がいっぱいある生活を本気で思うかどうか!

笑顔でいることも

おはようということも

いただきますということも

全て最後は【ありがとう】という言葉で紡ぎ終われるかどうか。

この講義で、イロイロなことを学びました!

傾聴力

コミュニーケーションとは、まさに相手を思いやる【愛】

相手のことを思いをどこまで受け止める覚悟があるのか。私は、今までずっと分かって!分かって!

の一点張りでした!でも相手を尊重してたくさんの愛を聴くこと。それが波紋となって実は自分に返ってくる。

まさに大きなタライの中の水をかき集めれば、波紋は向こうへ向こうへと起こります。

そんなことを学びました。

 

肯定語

全ての言葉を【愛】で紡ごう

ついつい自分の思いをどこまでも伝えようとせず、

まずは相手の思いを想像して言葉を紡ぐ。

例えば、子供が誤ってお茶をこぼしたとしましょう。

ひとりのお母さんは、何故こぼすの!という

ひとりのお母さんは、大丈夫?溢れちゃったね!今度はこぼれないように、持とうね!

誰しも、飲みたいと思ってお茶をコップや湯飲みに入れるわけですから、こぼしたいとは思っていません。

こぼしたという事実だけをフォーカスして終わるのか?はたまたその事実をどう活かすのか?にフォーカスするのか?

そんなことを学びました。

 

【愛】ある行動

この世は、全て【愛】で紡がれている。

現代は、情報とモノで溢れている。それは、全ての【愛】です。その【愛】をどう受け取り、どう紡ぐかで、未来は変わる。ひとりひとりが、自分と周りの人たちにどう【愛】を伝えるか?この世には【愛】を紡ごうとする人が、全体の5%と言われています!その5%が、1%増えれば、大きく世の中は変わると言われています。私は、そんな人になりたいなと思いました。

 

【自分】を見つめよう

私は、一昨年にお店をオープンさせて、【お客様が来ない】ということでそれまでの自分をいっぱい見つめさせていただきました。そしてこの講義を通じて、【自分自身を見つめる】客観視を頂いたように思います。自分は、人より劣っている。もっともっと。だから、綺麗になること、笑顔でいること、自分の料理を伝えることも、おこがましいと思っていましたし、出来ないことがあることも悪だと思っていました。でも、出来なこともあるお茶目で、おっちょこちょいな自分だなぁと思えるようになりました!そう思えるようになれば、周りの人たちにも、いい面、素敵な面だけを見れるようになりました!

 

事実は一つ。捉え方、考え方は、二つ。

侑歩は、【女性らしく軽やかに生きる!】がテーマです!

独身の女性もいます

シングルで子育てしている女性もいます

家庭と仕事で愛を届けたいという女性もいます

子育てを通して女性らしく輝きたいという女性もいます

本当に生きてきた環境も考え方もそれぞれです。

でも、

事実は ただただ今を生きること

ただただしあわせの波動を伝えることが私たちの思い。

 

ある人は

所詮女性のやることだと思う人もいるでしょう

 

ある人は

女性だからできることと思う人もいるでしょう

 

私は、彼女たちと一緒だから侑歩だと思っています侑歩だから彼女たちと出会えたと思っています

 

この瞬間

皆さんのしあわせに侑歩のメンバーが織りなす、紡ぎだす言葉が、【愛】と思っていただければ幸いです

 

 

 

 

 

 

 

«前の記事 
 次の記事»