家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

投稿日:2019年2月16日

未病の段階で

ブログトップ »

こんばんは

断食で自分の自己治癒力を呼び起こしたい女将です。

以前から友人がプチ断食をやっているのを見て、やってみたいなぁと思っていたし、少食主義にかなり興味ありでして。

ですが、断食にはなかなか一歩が踏み出せないままでいました。

少食主義に興味があるのは、やはり40代に入ってからでしょうか、食事後についつい眠くなる。この症状は、諸説ありますが、まず疑われるのは低血糖。糖質の食べ物を大量に急いで食べたときに、急に増えた血中のブドウ糖を処理しようとして、インシュリンがどばーーーー。過剰に糖分が処理されて、低血糖。脳にも栄養が行き渡らなくなるため。

きゃーーーーーーーー。

なのでやり方も分からず無理にやると何となく体調が悪くなりそうで嫌だし、やっている友人に聞いてみると、【やるかやらないかだけだよ!】とあまり明確なというかしっくりと来ない回答だったので、やはりココは専門も方の助言を聞こうということで、まずは予備知識として

拝読しました。

基本的には、家庭での食事もバランス良く作ってきたのですが、侑歩をオープンしてからは、こうちゃんの食事は今まで通りバランス良く作っているつもりなのですが、私自身の食事というと、ほぼほぼ営業日は、1食ないし、2食。

少食主義に興味があったので、これでもいいですが、献立の内容には少々難ありです、苦笑。

というのも、こうちゃんがいわゆる両党でありまして、甘いもの、アルコール、脂っこいボリューム物が大好き。

そして特に侑歩をオープンしてからは、ついつい時間に追われていることと、夫婦で会話ができるのは唯一の朝食時。なので、ついついボリュームと手早く出来る物をチョイスして、自分自身も満腹感を味わえるものになってしまいがち。

そしてあろうことか、最近は【ご飯大好き】さんで、ガッツリ1食でご飯を大盛り食べてしまう私。

少食主義でも、こりゃアカん警察!

そしてこうちゃんのつまみ食いは、べっとり塗り塗りメイプル食パン。私が焼いて常備している食パンを厚切りトーストしてメイプルシロップを海のごとく塗り塗りしてガッツリ。

お互いに完全にこれは隠れメタボちゃんか糖尿病の初期サインかも!

夫婦二人で、プチ断食のご指導を仰いで、ドブ臭いらしいコールタールのような宿便とやらを出して、さらに心も体も軽やかになりたいと思います。

23日の健康相談の結果はいかに!

調理人としては、少々欠点です、苦笑。


«前の記事 
 次の記事»