家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

侑歩

侑歩のブログ

日々のあれこれ

ブログトップ »

新たな自分を信じて〜アドラー心理学ELMリーダー養成講座を受けて

先週は、アドラー心理学の総まとめ週間。

そして、昨日は2日間連続で、リーダー養成講座を受講し、晴れて修了書をいただきました。

毎月参加させて頂いている経営者セミナーで、今回ナビゲーターを務めてくださった

河本 佳子先生のアドラー心理学のお話を聴かせて頂き、

改めてメンタルの重要性、

アドラー心理学の真髄でもある、【勇気づけ】困難を克服する活力を与えること。に

とても共感を得て、

 

 

それは、今までずっと私は、謙遜を通り越して、卑屈になって

もっともっとと思って生きて来ました。これも私は出来ない。あれも私は出来ない。

だけど、頑張るしかないんだ!そんなことをずっと考えて生きて来ました。

だから、家族にも、もっともっと!と押し付けがましくやって来たように思います。

 

そんな中で、佳子先生に

みっちゃん、今までの時間は、例えばご主人と出会ったこと、娘さんを育てて来たこと、

家庭を一生懸命作ろうと頑張って来たと思うのね。それを今失敗だったと思う?

それとも成功だったと思う?どっち?

 

そんな問いに私は成功をと望んだのに、どこかで失敗と思っていて、うまく答えられなかったのをお覚えています。

 

みっちゃんがご主人を選んだことも、娘さんを育てようと決意したことも、みんな前世の3人が決め

たことなのね。だから失敗なんてことは、一つもなく、それは運命で、宿命なの。そして娘さんが、

【変わりたい!】と望んだことは、まさに運命を理解して一歩を踏み出した。そしてみっちゃんが

今存在するということは、多くの命のリレーがあり、その想いは、今まさに伝えたいと望んだことを

娘さんが引き継いだ瞬間なの。だから失敗なんてことは、一つもないの。みっちゃん、自分を信じて

認めてあげないと人生はね、そういう自分を信じて認めない事例が起こるようになるのね。

だから自分を信じて、周りの人を信じるの。

パワフルでとっても色んなことに好奇心のある素敵な人なのよ!ね。

 

そして

今私は、本当に清々しい。

毎朝、感謝を込めて氏神様にお参りに行き

先祖に感謝して

こうちゃんや家族に感謝して

お店に来てくださるお客様に感謝して

関わってくださる方たちのことを感謝する。

女性であることに感謝を込めて、身綺麗にする

 

そして、

一介の主婦でも、いつからでも自分らしく生きることが出来る!

それは、どんな人と関わり、どんな環境に身を置くかで大きく人生が変わる。

今まで、パンツを履くことが多かったんですが、

ささやかなことだけど、スカートを履くことが多くなった。

それは、私の中で女性らしくしたいという気持ちの変化なんだと思う。

そんなことも、とてもワクワクする。

今日からまた、自分らしくワクワクしながら、家族みんなで楽しく行きていこう!

 

 

 

私を変えた〜メラビアンの法則〜からの

みなさんは、メラビアンの法則という心理学をご存知ですか?

私は、正直言って何となくわかっていたし、どこかでそうなりたい!と思いました!

 

 

メラビアンの法則とは、

「人は見た目が9割」という言葉です。見た目だけで第一印象の全てが決まる訳ではありませんが、初対面で目から入ってくる情報量が圧倒的に多いのは事実。メラビアンの法則でも、第一印象に影響を与える割合が一番多いのは視覚情報(見た目)だと紹介しています。しかし見た目だけで第一印象の全てが決まる訳ではありません。心理学【メラビアンの法則】から好印象を与えるポイントを学び取りましょう!

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)心理学名誉教授のアルバート・メラビアンが、1971年に「Silent messages」という論文で発表した研究結果を法則化したものです。論文の中で、人が第一印象を決める要素は3つあると言われています。

・言語情報(話す内容)

・聴覚情報(声)

・視覚情報(見た目)

メラビアンは、この3つの要素に矛盾があった場合、人はどのような受け取り方をするのかを実験しました。例えば少し極端ですが、あなたが怒った様な表情で「ありがとう」と暗い声で言ったとします。感謝の気持ちを伝えたいはずなのに、表情と声が矛盾していますよね。この場合に、相手はありがとう(言語)よりも、暗い声(聴覚)と、怒ったような表情(視覚)を優先して受け取ってしまいます。印象に影響を与える割合は以下の通りです。

・言語情報7%

・聴覚情報38%

・視覚情報55%

これは3つの要素に矛盾が生じた場合に、人がどの情報を優先して受け取り、相手の印象を決めるのかという数字です。日本ではこの数字だけが注目され「中身より見た目が大事」「話す内容は二の次」というような解釈が広まっていますが、そういう意味ではありません。3つの要素が一致してこそ自分の感情や気持ちが相手に伝わりやすくなります。しかし言葉と表情、声に矛盾が生じた場合は、影響の強い要素から優先的に印象として受け取られてしまうのです。

自分が相手にどんな印象を与えたいかをイメージして、見た目や話し方、話す内容を意識することが大切です。美男美女、容姿端麗だから良い印象が与えられる訳ではありません。3つの要素が一致すれば、良い第一印象を与えることは可能です。言語情報=Verbal7%・聴覚情報=Vocal38%・視覚情報=Visual55%という割合から「7-38-55ルール」、頭文字を取って「3Vの法則」とも呼ばれるルールを参考に、好印象のポイントを押さえていきましょう。

 

「第一印象」とは、初対面の僅か数秒で相手が受け取るあなたの最初の印象です。メラビアンの法則では、第一印象が決まる時間は3~5秒とされています。見た目だけで第一印象が決まるわけではないとはいえ、初対面の時に目から入ってくる情報量が圧倒的に多いのは確かです。相手はパッと見であなたがどんな人物かをまず判断し、後から聞こえるあなたの声や話の内容もあわせて、第一印象の良し悪しを判断します。では第一印象を決める3~5秒で出来ることとは何でしょうか。何を意識しておけば、良い第一印象に繋がるのでしょうか。先程のメラビアンの法則を参考に、意識することで好印象に効果的な影響を与えるポイントをご紹介します。視覚、聴覚、言語の順番に具体的に見ていきましょう!

 

視覚情報

初対面で最初に飛び込んで来る目からの情報で「爽やか!」「優しそう!」「良い人そう!」などのイメージが決まります。まだ言葉を発していない状態で相手に良くも悪くも判断されるならば、見た目を意識したり整えておくことで損はしません。顔がカッコいい、可愛いから第一印象が良い訳ではありません。見た目は顔だけではないのです。ここでは5つのポイントをご紹介します!

身だしなみを整える

パッと見で好印象を与える為に、まず身だしなみを整えましょう。相手の目に触れるところ全てにおいて意識したいのは「清潔感」です。清潔感のある見た目は好印象に繋がります。まずは自分を客観的に観察して、不潔感を与える要素がないかを確認しましょう。見た目の印象を大きく左右する服装や髪型などは、本人次第で変えられます。こだわりのファッションや髪型が、相手の目には奇抜に映ったり、だらしない印象を与えているかもしれません。

1度決められてしまった第一印象を変えることは難しく、その後の人間関係にも影響することを考えると、初対面では自分の趣味趣向よりも周囲からの見え方を意識することをおすすめします。誰にでも好感を持ってもらえるような、清潔感のある身だしなみを心掛けましょう。

笑顔を意識する

良い第一印象に欠かせないのが笑顔です。口を真一文字に結んだ無表情よりも、笑顔でにこにこしている人の方が話しやすく、好感を持たれやすくなります。笑顔には相手の緊張をほぐし、安心感を与える効果があるのです。

笑顔で表情筋を刺激すると心を楽しい気持ちにさせる脳内物質を分泌させることができます。笑顔に似た表情でも、表情筋の動きで「笑っている」と脳が錯覚をおこし、脳内物質が分泌されるそうです。初対面の緊張で最初はぎこちない笑顔でも、脳内物質の働きで楽しい気持ちになり、自然な笑顔へと変わります。そしてあなたの自然な笑顔は、相手に伝染するのです。笑顔で楽しそうな人を見ると、思わず笑顔になる。特に真似するつもりがなくても、無意識に真似をしてしまう。これを「ミラー効果」と言います。笑顔の効果を利用して、相手の気分もその場の空気も良い方向へ変えていきましょう!

美しい姿勢を保つ

初対面の時に姿勢が良いだけでプラスの印象を与えられます。相手の情報が全く無くても、なんとなくきちんとしてそうなイメージや、頼れそうな人物像を連想します。姿勢を良くして、損をすることはありません。立ち姿はもちろん、座る姿勢も綺麗だとなお良し!猫背は視線が下がりやすく、自信が無いように見えたり暗い印象に繋がりやすいので注意してください。

背筋を頭のてっぺんから吊られているように伸ばして胸を張り、少し顎を引く。常日頃から意識すると身体が慣れ、自然と背筋が伸びて美しい姿勢を保てるようになります。姿勢はあなたの内面を表す鏡。沈んだ気分の時は無意識に背中が丸くなっているかもしれません。その時の感情が無意識に姿勢に影響します。姿勢が良いから自信が湧いてくると思って、美しい姿勢を心掛けましょう。

しぐさと態度に注意する

無意識の癖やしぐさは意外と相手の目につくものです。第一印象にも影響するので、マイナスに受け取られそうなことは最初からやらない方が賢明。例えば腕を組む、肘をつく、足を組むなどは高圧的な態度と取られかねませんし、貧乏ゆすりは落ち着きの無い印象に繋がります。しきりに髪を触る、爪を噛む、鼻や顔周りを触るなどは不潔感を与えてしまいます。中でも相手を指さすのはNG。あなたのしぐさや態度も、もちろん視覚情報の一部です。無意識で好印象から遠ざかることほど、もったいないことはありません。不快感を与える動きをしていないかこの機会に確認してみてはどうでしょうか。

目線に気を配る

「目は口程に物を言う」といわれるように、言葉に出さなくても目から様々な情報が伝わります。目線も初対面の会話で意識すべき重要なポイント。基本的なことですが、まずは真っ直ぐ相手の目を見ましょう。目が合わないだけで「自信が無さそう」「暗い」「落ち着きがない」などマイナスの印象を与えてしまいます。上目遣い、斜めから見る、目線が泳ぐなども同様です。目を見ると言っても、凝視する必要はありません。終始目線を外さず見つめられると、相手は圧を感じて居心地が悪く感じることがあります。目線は適度に外しましょう。

聴覚情報

声の大きさやトーンなどの耳から聞こえる情報も、見た目と同じく言葉を持たないコミュニケーションツールのひとつ。言語とは違う非言語コミュニケーションです。メラビアンの法則では、聴覚情報が視覚情報の次に第一印象に影響を与える割合が多い要素とされています。ここではポイント4つにまとめました!

話すテンポに注意する

相手がゆっくりなら自分もゆっくり話す、早口なら自分も合わせて話す。相手にテンポを合わせると「この人とは話しやすい」「気が合う」と好感を持ってくれやすくなります。まくし立てるような話し方や早口は相手を疲れさせてしまったり、せわしない、落ち着きの無い印象を与えてしまうので注意。逆にあまりにもテンポがゆっくりだと、相手はじれったく感じてしまいます。相手のテンポに合わせるのがポイントです。また、楽しい話の時はテンポ良く、悲しい話や大切な話をする時はゆっくり話すなど、話題に応じてテンポを変えると内容が伝わりやすくなります。状況に応じて使い分けましょう。

声のトーンや大きさを意識する

トーンが高すぎず低すぎず、語尾まではっきり聞き取れる声が理想的。普段の声よりも少し高めのトーンで話すと明るく快活なイメージに繋がります。声の大きさは相手に合わせましょう。相手が「自分と似ている!」と感じれば、距離感が縮まり信頼関係が構築されていきます。似ている相手には親近感を覚えやすいという人の心理を利用しましょう。

つなぎの声

「あー」「うーん」「えー」などがつなぎの声です。あまりにも多いと耳障りで、話の妨げになってしまうので注意。相手を苛立たせ、話が頭に入っていかない可能性もあります。これは分かっていても癖でつい声に出してしまう人や、緊張したり言葉に詰まったとき、無意識に声に出ている人が多いです。つなぎの声は本人の意識によって回数を減らせます。心当たりがあれば、普段の会話から気を付けてみてください。

相手の名前を呼ぶ

「〇〇さん、こんにちは!」

「〇〇さん、初めまして!」

まずは挨拶で相手の名前を呼んでみましょう。些細なことですが、相手は名前を呼んでくれた人に親しみを感じやすく、初対面でも打ち解けるのが早くなります。名前を呼ばなくても会話は成立しますが、名前を呼ばれると相手は大切に扱われているように感じるのです。「そういえば〇〇さん」「ところで〇〇さんは…」と、挨拶以降も会話の中で名前を呼ぶと効果的。連呼するのは不自然なので、回数は適度に調整してください。

相手の名前を呼ぶ時は親しくもないのに下の名前で読んだり、ましてや名前を呼び捨てにすることは避けましょう。特に女性は強い不快感を感じ、第一印象にも影響するので注意。

言語情報

メラビアンの法則で、第一印象に影響を与える割合が最も低いとされている言語情報。しかしコミュニケーションを取るために言葉は必要不可欠です。視覚・聴覚からの情報も大切ですが、メッセージあってこそのコミュニケーション。良い第一印象に効果的な2つのポイントをご紹介します。

言葉遣いを丁寧に

第一印象に影響する大事な要素です。相手が誰であれ、初対面の時は丁寧な言葉遣いを心掛けましょう。丁寧な言葉遣いは、その人の謙虚さや品の良さを感じさせます。乱暴な言葉を使ったり初対面で友達口調で話さないように注意し、相手が心地よく会話ができるような言葉遣いを意識してください。初対面ではひとまず、ですます口調で話すのが無難。しかしどんなに意識しても、言葉の端々には無意識に日頃の癖が出てしまうもの。普段から意識的に綺麗な言葉を使うよう心掛けてみてください。

相手の気分を上げる言葉をプラス

「お会いできるのを楽しみにしていました!」

「今日を楽しみにしていました!」

「お会いできて嬉しいです!」

「会えて嬉しい」と言われると誰でも嬉しく感じるもの。この一言が無くても問題なく会話は進んでいきますが、相手が嬉しくなる、気分が上がる言葉を少しずつ会話に混ぜることで、あなたの好感度は自然と上がっていきます。相手が思わず笑顔になるような、言われると嬉しい一言をプラスして好印象を引き寄せましょう。良い第一印象は小さなことの積み重ねで作られていきます。

 

もちろん人は、外見だけでも内面だけでも難しいです!

でも、以前の私は、外見ばかり、容姿ばっかり気にして馬鹿っぽい!

と卑屈根性丸出しで思っていました!

でも、綺麗になった!可愛くなった!変わった!笑顔が良くなった!などなど

そんなホメホメ言葉をもらったからと言って、私の内面が悪くなるわけでもなく、

以前よりも嬉しいワクワクするから、前向きになったりする!なので、何事もバランスよく!

 

みなさんも是非意識してみてはいかがでしょう!

 

 

 

 

私を変えた幸せと豊かさの法則。

私が侑歩を開店させて一番変わったのは、

考え方と捉え方。

そして何事も自分が好きなことをワクワクしてやること。心のままに素直に行動すること。

そして全てのことに感謝すること。

そしてブレない自分。

そしてバランス。

マインドだけでも、

アイテムだけでも上手く行かない!

そして何よりまずは自分。

そんなことをこの友人がコレ良いよ!っていう本を読み、実践すると

 

上記のことを凄く思います。

 

そして自分はどうしたいのか?

何のために?

を自問自答することが多くなりました!

もちろん、自分だけが良ければそれで良いというものではありませんが、でもどこかでこうあるべき、ああするべきというのも寂しい話です。

今思えば、利己主義にならないようにと思うあまり、どこか卑屈になっていたことに気づかされ、

自分はいったいどうなりたい?

何のために仕事をしたい?

何のために生きたい?

何のために時間を使いたい?

何のために?

自分らしくって何?

そんなことを考えます。

 

そしてそういうところは、実践あるのみなので、

 

 

毎日お店の営業日には必ず氏神様にお参りをする。

http://yuhosyokudo.com/new/micchan/day/%e6%96%ad%e6%8d%a8%e9%9b%a2%e3%81%97%e3%81%9f%e3%82%89%e3%80%81%e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%8b%e6%86%91%e3%81%8d%e7%89%a9%e3%81%8c%e5%8f%96%e3%82%8c%e3%81%9f%ef%bc%9f%e6%84%9f%e3%81%98%e3%80%82/

断捨離したら、なんか憑き物が取れた?感じ。

 

すると、

ドンドンワクワクして、

まずブレない自分が出来て来た!

まず、今更だけど楽しいから笑顔が増える!

今まで雨が降れば、雨か!と思ったことが、今日は足元が悪いのに来てくださったら、真っ先にタオルを渡そうと思ったり、今までもタオルいるよなぁと思っていたけど、その後に義務感モードが見え隠れしていたなぁと。

 

そして、ドンドンワクワクするアイデアが貰える!

あるいつもご愛顧くださっているお客様から、

もうだんだん暑くなって来て、家のご飯、

作るのもめんどくさい!女将作って!と言われて

出来たのが、〜調理屋侑歩のごはん〜

調理屋〜侑歩のごはん〜始めました!

 

私も作るの楽しいし、要望にお応えできて、ご自宅でも私の料理を食卓で楽しんで貰えるなら、ええやん!私は買い出し行かんでええしね!ククク。それで、意外と材料を多めにお持ち込みされるので、最初に相談して作るし、調味料とかは流石に持ち込めないので、侑歩の調味料を使うので、残った材料は、女将が取っておいて!となり、それでは遠慮なく!といただき。

でも、やっぱり侑歩でも食べたい!というお声も

あり、有り難いことに新規のお客様も増えて、私にとっては嬉しい限りです!

とまぁ、

ボチボチと楽しくやっています!

龍神さん さまさまですね!嬉しい!

 

 

 

 

 

 

 

少食に!賛否両論ありますが。

突然ですが、みなさんは、食事回数は?

毎日3食ですか?

昨日、いつもご愛顧くださっているお客様から、

女将は、最近さらにスリムになった気がするけど、何かあるの?

と聞かれて、

まず

私は、侑歩を開店させてから、毎日2食ないし

1食です。

もう一つの要因は、友人から教えてもらった下着ですね!

また下着のお話は、おいおいと。

 

まずは、食事。

やはり飲食店という食に関する仕事をしているわけですから、料理内容もさることながら、空間や、雰囲気などもある意味侑歩の大切な価値。何より作り手である私が不健康そうでは、侑歩の料理って美味しいの?ってなりますよね。

そこで賛否両論ありますが、

本来は「一日三食バランスよく食べましょう!」という言葉を一般的に耳にすることが多いですよね。食べる事が私も大好きですし、3食のバランスを考えながら毎日の食卓を管理していました。

しかし、友人などが実践していたりするので、私の中で「一日三食は過食」???だという説が出て来たのです。

そこで色々なことを調べてみると

人類の歴史は「飢餓」が根本的な背景にあり、人間の体は空腹(飢餓)状態が向いていると言われているそうです。明治時代までは当たり前のように「一日一食~二食」という生活だったそうですが、明治時代以降に労働時間が増えた事をきっかけに一日三食という風習になったんだとか。

そして現代に至っては「肥満」に該当する人がたくさんいます

私は、正直肥満という自覚はありませんけどね、苦笑。

すべての人に言えることではないのですが、本来食べなくても生きていけるにも関わらず、自身の嗜好や欲から食への関心が高まっているの現代社会。摂取する必要のない栄養素まで蓄えている可能性があると言えるのではないでしょうか?

 

 

自分達の体の中の内臓は、とても忙しく働いてくれています。ご飯を食べれば胃や肝臓、腸などで消化・吸収を行いますし、老廃物などを体から出すために尿や便を作って排出しますよね?それも腎臓などの臓器が頑張って働き続けてくれているからです。

食べ物などを消火するだけが内臓の仕事ではありません!例えば疲労物質も肝臓などで処理されるようになっています。「何だか最近疲れが抜けないな」と思う事があると思いますが、食べ物の消火と疲労物質の処理を同時に行えばなかなかスムーズになんていかないですよね?

内臓にも休みが必要です。内臓が休まる=体が休まることにもなります。健康の為に内臓を休める必要がある事を理解して頂けたら嬉しいです。

 

まずは、メリット

当たり前ですが、食費が浮きます。一日三食食べている方なら、一日二食分のご飯代が浮くことになりますよね。私は侑歩を開店してから意識しているのは、こうちゃんとの時間。毎日必ず一緒に入れるのは朝。朝の時間帯に一食を取ることが多い。

もしも毎日お昼にランチをしている人であれば大きな節約になるのではないでしょうか?体にも財布にも嬉しい健康法だと言えるでしょう!そして無理なく続けてくださいね!外食したりするときは、臨機応変に対応しています!だって楽しいことも欲しいですもんね!

 

単純に自覚が節約出来ます!食事をする際の時間が自分の自由時間に当てられるだけではなく、一日一食生活を送る事で疲れにくい体を作ることが可能なので、一日に多くの時間を睡眠に当てなければ疲れが抜けなかった人でも、短時間睡眠で良くなるという説もあるのです。

また食事をする時間だけではなく、食事に関わる全ての時間(調理時間・買い出し時間・片づけ時間など)も短縮できるので、考えて見ると結構な時間が自由になると思いませんか?時間が足りない!と嘆いている方にも良い健康法かもしれませんね♪

 

「食べないと集中力が持たないだろう!」と感じた方は多いのではないでしょうか?今までずっと「食べなければ力なんて漲るわけがない!」と強く信じ込んでいたので、意外な情報でした。人類は飢餓の歴史を持つと前述しましたが、飢餓状態(空腹状態)が一番脳が活性化させるそうです。

空腹で居る事により、集中力が高まり、仕事のパフォーマンスも向上すると言われているので、こちらの理由に期待を寄せて一日一食ないし二食生活を実行中です。確かに「眠い」「疲れた」という余計な思考は巡らなくなりました。

 

普段どの程度の食事を取っているかにもよりますが、一日一食にすれば必然的に痩せるでしょう。確実に摂取カロリーよりも消費カロリーが上回るので、当然とも言えます。むしろ「一日一食」とネット検索すると「ダイエット」と出てくるぐらいです。

しかし、注意したいこともありますので後ほど。

 

なんと言っても、一日一食生活には我慢が必要ですし、誘惑に打ち勝つメンタルの強さも求められます。今まで普通の生活として食事を口にしてきましたが、その食事が大変貴重な一食となるわけです

なので、無理なくがキーワード。

この空腹感に関しては、個々に辛さのレベルがあるようですが、辛い人はとても辛いと思います。その代わり、それに打ち勝つほどの精神力は鍛えられる事になりますし、一日一食生活は味覚や神経が研ぎ澄まされると言われているので、ある意味人間改革と言えるのではでしょうか?

でも、やっぱり無理は禁物です!

 

空腹感については先ほども記述しましたが、空腹に耐えるのは人によっては並大抵な事ではありません美味しい物を食べるのが好きな人、友人や恋人・職場の人たちなどと外食するのが楽しみ(そして機会も多い)人にとっては、空腹だけではなく楽しい時間さえも削られてしまう可能性もあります。

それを耐え続けることが出来るかどうかが、この健康法の一番の難点です。でも、私は、耐えません!

1食の日もあれば、2食の日もあります!ですが、3食食べたいとは思わないというレベルです!

 

一日一食しか食べないので、その一食の食事は重要になります。一日一食ダイエットで「一食だけは好きなモノを好きなだけ食べても良い」と書いている事が多いですが、一部の人は逆に太った人もいるみたいです。(内容を見て見ると相当偏った内容で、すごい量の一食だったという覚えもありますが…。)

よく考えて見て下さい。体はその一食の栄養を精一杯、吸収しようとします。なので、その一食で取る食事にはとても気を遣う必要があるのです。そして、もちろんドカ食いも禁物です。食べる量やその質・バランスをしっかりと考えて食事をするようにしましょう!出来れば自炊などが好ましいですね。

 

どんなダイエットや健康法にも運動は欠かせません。例えば減量を目的として、ひたすら食べずに体重を落とすことは可能です。しかし、同時に筋肉なども落ちてしまい、決して健康的な体にはなれませんよね。

ダイエットとは本来、健康体という意味であり減量など「細さ」を指しているものではありません。ただただ痩せ細っている人は決して美しいとは言えないと思います。運動も取り入れてこそ、健康になれるので一日一食生活で健康を手に入れたい方は運動もしっかり取り入れて下さいね!

 

一日一食にし、空腹感を感じることで集中力がアップすると言いました。これは交感神経が優位に働いている状態なので、仕事のパフォーマンスが上がっているのですなので一日一食にし空腹の時間が長ければ長いほど、交感神経が優位な状態です。確かに仕事などが捗ってとても良いかもしれませんが、人間には休むことも必要です。

逆に食べたり、お風呂に入っている時などリラックスしている時は副交感神経を優位になっています。どちらの神経もバランスを取る事が大事だと言われていますので、心と体の回復期(副交感神経を優位にする時間)も設けましょう。週末は二食や三食にし、上手にバランスを取れるようにすることも重要です。

 

しかしただ一食にするのではなく、食事内容をしっかり考えたり、適度に間食を取り入れる事が大事いきなり一日一食にするのではなく、一日二食から始めてみたり、間食を上手に取り入れて実行する方が良いそうです。体的にも精神的に、その方が慣れる上でストレスが少ないかもしれません。

そして水分はしっかりと取って下さいね!ちなみに午前中の時間帯は、排泄期間と言って一番デトックス効果が高いので、食べ物を摂取しない方がいいそうです。ここは少し逆行している感もありますが、こうちゃんとの時間優先で!

 

とにかく体調が凄まじく良いです!いつも何となく疲れやだるさを引きずったままだったんですが、一日一食にしてから本当に快調な日々です♪仕事や家事のパフォーマンスが上がったのは間違いありません。

かなり集中出来ますね。むくみなども日々軽減して行って、体重もやはり減りましたが急激に減るという感じではありません。下着を変えてさらにアップです!ここでも下着のこと出しちゃいます!本当に気に入っているんでね!またおいおいと。不要な物を摂取していないというのはこういうことか!という感じです。時間も有意義に使える時間が増えたので、仕事だけではなく、ちょっとした自分の時間が出来ました。

 

仕事のパフォーマンスが上がると同時に、休むことを忘れてしまいます

眠らなくても平気!休まなくても疲れないし!なんて生活をしていたら、オーバーワークになりがちです!やはり人間はある程度、休まなけれはいけないので、何事もバランスよく、無理なくが一番いいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

買うての幸い 売っての幸せ

商いの信条は、

買うての幸い 売っての幸せ

 

売り上げ高だけを競うんは、積み上げた金銀を

誇るんは、その教えから外れることになる。

 

大坂天満界隈を題材にした時代小説

高田 郁先生の最新連載小説

【あきない世傳】

物がさっぱり売れない享保期に、摂津の津門村に学者の子として生を受けた幸。父から「商は詐なり」と教えられて育ったはずが、享保の大飢饉や家族との別離を経て、齢九つで大坂天満にある呉服商「五鈴屋」に奉公へ出されることになる。慣れない商家で「一生、鍋の底を磨いて過ごす」女衆でありながら、番頭・治兵衛に才を認められ、徐々に商いに心を惹かれていく。果たして、商いは詐なのか。あるいは、ひとが生涯を賭けて歩むべき道か―大ベストセラー「みをつくし料理帖」の著者が贈る、商道を見据える新シリーズ、ついに開幕!

 

高田先生の小説と出会ったのは、かれこれ9年ぐらい前になります!お菓子やパンなどにどハマりして、料理も並行して習いに習いまくっていた時期です!お菓子やパンに興味がある人は、継続購読する【cafe sweets】のトピックスに、

【みをつくし料理帖】を何気なく見つけてから!

 

神田御台所町で江戸の人々には馴染みの薄い上方料理を出す「つる家」。店を任され、調理場で腕を振るう澪は、故郷の大坂で、少女の頃に水害で両親を失い、天涯孤独の身であった。大坂と江戸の味の違いに戸惑いながらも、天性の味覚と負けん気で、日々研鑽を重ねる澪。しかし、そんなある日、彼女の腕を妬み、名料理屋「登龍楼」が非道な妨害をしかけてきたが・・・・・。料理だけが自分の仕合わせへの道筋と定めた澪の奮闘と、それを囲む人々の人情が織りなす、連作時代小説の傑作ここに誕生!

 

それまでは、時代小説も全然興味もなく、小説は

もっぱらクスクス笑えるエッセイ系。

 

そんな中、食をテーマに、人情味と料理の描写、展開のテンポ良さそして何よりリアルな天満橋の今昔が重なり、涙あり笑いありで、新刊が出るのが待ち遠しい!

そして何より人としてどうあるべきか?が見え隠れする本当に素敵な小説です。

 

今回のあきない世傳も、舞台は呉服屋と変わりますが、

女性が社会で生きる葛藤、そして秘めたる想い。

その中にある芯の強さ、細やかさとしなやかさ。

 

澪ちゃんにしろ、幸さんにしろ、時代に翻弄されながら、宿命を受け入れ、運命を切り開く。

時代の流れには抗えず、刻々とスピードを増す現代で、ものが溢れ情報が溢れても、

人としてどうあるべきか?は、

時代が変われど変わらない真理。

高田先生の小説を読むといつも初心に戻ります。

侑歩に関わってくれている仲間も、

まさに一介の主婦。

子育てをし、家庭を守り、

社会でどう自分らしく生きるか?

そんなことを模索しながら、

売り上げ高だけを、金銀だけを競うんは、

買うての幸い 売っての幸せに外れる。

 

金銀は人のお役に立ってこその対価。

この表裏一体を

模索しつつ、

 

心のあるがままに

商品は、自分

武器は、知恵と本業と持ち札

扱いは、人間味すなわち人間力

 

今日も、仁美ちゃんがイケてくれたお花と椅子のカバーがお客様の目にとまり、

ここに来ると忘れかけていた何かにホッとします。

そんなことを言ってくださって、嬉しい限りです。

この技は、私には出来ませんからね。

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご縁をいただき〜フラダンスライブ〜

昨夜は、8月4日【サマーダンスフェスタ】のご縁で、フラダンスチームの山本先生ことやーちゃんが

お店にお越しくださり、

当店で、【フラダンスライブin侑歩】の開催が決定しました!

日程、詳細はまた追って!

今回、ボンバー畑氏と長きにわたり交流のある和子さんことかずちゃんの計らいで、実現することになりました。

 

知子さんことともちゃんも、やーちゃんのお教室開講当初からの熱心な生徒さんだそうで、

お二人のキュートで心温まる関係にウットリ。今回も素敵なご縁をいただき本当にありがたいです!

 

やーちゃんのお教室は、主に京都や枚方方面で活動されておられるとのこと。

何と今年で10周年だそうです!

そして、

今年は7月6日の金曜日に梅田阪急本店 催事会場でハワイアンフェアに出演されるということです!

 

キャほー〜ーーーーーーー!!

 

私も、お店を開店する前は、蒼井優ちゃん主演のフラガールに魅せられてフラダンスをかじった経験のある身。梅田阪急本店のハワイアンフェアは、憧れの舞台の一つです!やっぱり大阪人としては、いつの時代も、西の高島屋、東の阪急。うーむ!最高!

是非是非近々の日程ですが、是非是非足をお運び頂けると嬉しいです!

 

そして、さらにお話は、どんどんと楽しいことに発展して、

当方のラジオ出演も決定しました!ラジオ放送は、8月4日、18日土曜日19:30〜前編、後編の

ダブル出演です!やーちゃんがフラダンスに魅せられた経緯や今後の野望などを深掘りした2週連続

のタップリ出演です!是非大地の感謝と愛の恵みのフラダンスの魅力をたっぷりとお伺い

させていただきます!こちらもお見逃しなく!

 

そして当店近くの小松商店街のフリーマーケット特別ステージで、やーちゃん教室プロヂュースの

フラダンスライブも行う予定を調整中!

 

こちらも是非是非足をお運び頂けると嬉しいです!

 

もう、こうちゃんウホウホ!鼻息あらあらの3時間濃密打ち合わせの巻でした!

 

 

 

 

 

 

断捨離したら、なんか憑き物が取れた?感じ。

5月から、断捨離する。

5年前に、亡くなった母の遺品と平積みしていた

本、衣類を次々に断捨離する。

すると、一つの結論に至った。

私に一番大切なものは、

周りの人の意見に惑わされることなく、

自分が一番大切なものは、何か?ということを

考えて、選ぶということ。

 

今までずっと、家族のため、誰かのためと思って

考えたり、行動してきたけど、もちろんそれも凄く

大切なことだけど、

やっぱりよくよく考えてみたら、義務や我慢、

犠牲にすることが美徳と思って来たように思う。

 

そして自分の心に響くものは何か?って考えたら、

物を作ること→料理、お菓子、パン

健康でいること→綺麗で笑顔で居たい

読書→知識を得ることで、自分の知らなかったことに気づける

 

この3つの要素が揃った時、めっちゃワクワクして楽しい!

 

そしてそれをアウトプット出来た時、ずっとその時間が続いて欲しいな!と思う。それが出来るのも、やっぱりよくよく考えたら、イロイロな人に支えてもらったり、もちろん自分自身が行動できたりした時かなぁと思う。

それが出来るのも、脈々と続く命のリレーなんだ!

そして、誰かの役に立つなら、本当に嬉しい!

で、早速その意味を理解するべく、

友人が、コレを読んで自分がすべきことが分かった!というので、読み進めることにした!

すると、本当に感謝しかなく、

氏神さまとお墓参りに行きたくなった!

まずは、東大阪にある枚岡神社。

私は、東大阪で生まれたんだけれど、

母の生まれが奈良なので、やっぱりゆかりが

あるんだなぁと思う。奈良の春日大社と縁のある

枚岡神社が、東大阪にあるってやっぱりよくよく

考えたら、繋がっている。

凄い!

そして、枚岡神社に行く前に今住んでいる東淀川区の氏神さまに

なんか後光が差してる感じがするのは、私だけ?

狛犬さん、カメラ目線。

何か感じるか?と言われるとイマイチわからないけど、清々しい気持ちで、憑き物が取れたような感覚はあるので、続けたい!と思います!

何か感じたら、報告したいと思います!

テアトルアカデミーに合格した件

先日6月17日に、テアトルアカデミーのオーディションに参加した。

いやぁ、正直facebookの広告に、ミーハーバリバリの感覚で応募した、苦笑。

というか、講演会に行ったり、セミナーに参加させてもらったりすると、決まって

 

私もあんな舞台や登壇して話してみたい!ってずっと思ってた!きっとテレビとかに映ったら、

めっちゃワクワクするんやろうなぁ!

と本当に安易な考え。

 

そんな反面、一介の主婦だって、何でも出来んねん的な漠然とした意気込みだけはあるという、

なんとも面白い、我ながら。

 

そして、その前に念願叶ってあるセミナーで登壇した!

めっちゃワクワクするやん!大した話もしてないのに、みんながうんうん!と頷く。

快感〜。

 

で数日後に、テアトルアカデミーのオーディション。

正直オーディション会場に10分も遅刻して、

参加者の人のコイツやる気あるんですか?ビーム炸裂の中。

みんな真剣に、説明に聴き入ってた!

これじゃ遅刻やわ〜と思って、出かける時に自宅でトイレに入らずに入ったし、会場の最寄り駅で

も、こりゃ急がねば!とそれでも思いつつ。

 

なので説明会場に入るなり、尿意を模様して【早くトイレ行きたいなぁ〜】と場違い全開。

 

で約1時間ぐらいの説明を受けて、順番を待つ。

案の定、私が最後の順番で、5人ずつ並んでオーディションを受け、一人ずつ名前を呼ばれたら

説明を受けた時に配布された数行のセリフを言う。そのセリフも5種類ぐらいあり、

セリフの情景などが説明されるので、それをイメージしてセリフを言う。

セリフの5種類は、自分で選ぶのでその点は、まぁオーディション本番までに30分ほど練習時間も。

 

そして、

みなさんは、ほとんどが未経験の方ばかりだと思うので、上手にやると思わずにまずはせっかくの

機会ですから楽しんでください!

と言い添えられる。

そりゃそうやろうとこころ中で少々毒づいて聴いていたので、あまりにも周りの真剣度に、

不謹慎ながら笑えた!すみません。

 

説明を逐一聞き漏らさずに聴こうと思うみんなの姿勢が正直運、運。と毒づいてしまう私。

そし不謹慎な自撮りをしてしまう私。

そして、順番が回って来て、

セルフを言って、歌の披露。

歌の披露は、任意ということで説明会場にで聞いていたのですが、

歌いたくないです!という参加者には、審査員が、声質を聞いてみたいので、

是非チャレンジしてみてください!

と促す場面が多々あったので、

正直歌は、ジャイ子並みに音痴なので敢えて歌いたくないのですというところなのですが、

そういう諭され方をされて結局歌ってください!となるなら、

ここはジャイ子並みに頑張っておこう!と木綿のハンカチーフを歌ってみた!

 

恋人よ〜、君は旅たつ〜なんだったけか?とボケる始末。

 

最後に自己PRをお願いします!と審査員に促されて

 

一介の主婦でも、

いつでもいつからでも顔晴るそんなことをお伝えできる希望の星になりたいです、てへ。

 

我ながらベターーーー!でも、それが今の正直な気持ちだし、

 

すると

合格なんーーーーーーー!

ほぼほぼ10分弱の審査で、この評価、それが凄いわ!流石っす!

 

でも、女優になりたいわけでもないんだけどなぁ。

 

どうしようかな?と思って、

図々しいついでに、女将の可能性に投資するーーーー!という方を募集します!というのも、

詳細な金額が公表できませんが、入学金、レッスン料、雑費諸々で

3桁万円かかります。それを投資してもらおうと思うんです!というのも、こういう職業って、

やっぱり発掘なんだと思うんです!自分がなりたい!と思ってなれるものでもないのかなぁと

思います。もちろん中には、俺は、私は、◯◯になりたい!と思ってやる人もいるんでしょうが、

正直女優になりたいか?と言われると、役になりきりたい!とも思わない。

かと言ってタレントって、イジラれキャラも微妙。

 

コメンテーター??【サワコの朝】ぽいことをしたいなぁ。

 

だって、ラジオをやってるけど、全然私の美貌が分からんもん!そこかいーーーーー!

ちょっとこれまた図々しい。

 

なので、【アサコの朝】ならぬ【ミチコの朝】!

早起き大好き。だから、よろしく!

 

図々しく一人で妄想する女将でした。

 

 

 

 

 

 

私の魂が、それを欲しているから

今、パラレルワーキングに挑戦しています!

それは、一介の主婦でも自分が好きだ!楽しい!と思うことは、1つしかない人もいれば、

私のようにコレも挑戦してみたいなぁとか、コレも楽しそう!と思う人もいる。

それを欲張りだ!と思う人もいるし、そうだ!と思う人もいる。

 

私は、まだまだ上手に表現できないけれど、

誰にでも挑戦することが出来て、それが一番幸せ!と思えるなら

それが私の魂にとって一番正しいことだと思うんです。

 

2年前に、何のコネも縁もなく、周りの店の人から、飲食店をやるのに、

お客様のコネもなく良くやるね!そんなに甘くない!と揶揄されて、

正直それに応えることも当初は出ませんでした。でも、ここまで続けて来れたのは、

やっぱり自分はココにいるってことを表現したかったし、時には我慢や義務感に

かられたり犠牲を払っていると思った時もあったけど、

一歩踏み出せばきっと違う景色が見える!と信じて来たから。

 

どこかで、ずっと男に生まれたかった思っていました。どこかでこんなはずじゃなかった。

そんなことを思っていたと思います。

でも、前世から自分で女性として生まれることを決めて来た。

美知子という名前がいいと決めて来た。

 

そして今では何より世界で一番母が好き!と言えるように、

何かを娘に伝えられたらいいなぁと思う。

 

そして、自分のことを後回しにしている主婦の方々に、主婦である前に、嫁である前に女性で

あること一介の主婦でも何かきっかけを掴んでもらえたら嬉しいです。

 

そして小さな一歩だけど、そういう機会を与えてもらいました!

他にも数名お話しされましたが、

皆さん、緊張する!何を話したらいいかわからない!覚悟を決めてやるわ!とそれぞれ。

でも私はとっても楽しかった!正直持ち時間以上に話してしまって少しご迷惑をお掛けしましたが、

もっともっと話したかった!んです。みんなが私の方を見て、うんうん!と頷いてくださって。

本当に私はココにいる!と実感出来て、ワクワクした!

 

そして飛び込み営業の話しをすると、本業の料理屋さんと並行して60件も回ったの!?と

言われました。

でもそれは、正直始めは、私も違和感がありました。

でもそれ以上に、挑戦できた自分が誇らしかったし、私が母に抱いたように、

娘にお母さんええやん!何でもいつからでも自分が望んで決断して挑戦すれば出来るんだって

思ってもらえるようになりたかったからかなぁ。

 

でも、皆さんとっても共感する!と言ってもらえてとっても嬉しかった!です。

 

そしてその想いはもっとでっかい夢に変わって、地域の花火大会に寄付するって。

 

そんなことにシフト出来たのも、

やっぱり娘が挑戦してくれているからかも知れません。

実は、私が彼女から娘から勇気をもらっている。

 

昨日また初めての挑戦をしました。

 

初めて知り合いに仕事について話したこと。

それは、中学の時に味わった苦い思い出からの脱却。

仕事は仕事、友人との出会いは友人との出会い。そういう思いの線引きからの脱却。

まるごと自分の表現への挑戦。

 

それが今の私の魂が欲していることだから。

 

 

 

 

自分を信じて揺るがない心を持って

私は、正直癒されたいとおもったことがない。

癒されたいと思う前に、それ以上に自分はこうあるべき、あああるべきと思って来たと思う。

ってことで、手一杯。

だから、癒される以前に自分自身を信じることで精一杯。

 

まさに中学の時の友人との意思の疎通のトラブルから、

どこかで相手に理解を求めて行くことを放棄していた。だから自分で何でも出来るようになりたい!

と思っていたから、【頼る】ということが非常に苦手だし、だから相手に

【こんなこともできないの?】という言葉や態度などにとても違和感を覚える。

 

だから、正直こうちゃんにも、自分がこう思っているということを基本的に伝えれず、

いつも繕い事後報告になることが多い。

 

でも、昨年からいろいろな出会いを経て、

【人は人。自分は自分】という言葉は、共栄共存するために、相手を認めることであって、無視する

ことではないことに気づく。まさに私は、無視していた。

 

そうした時に、私は自分の意思すらも理解していなかったように思う。

一方でこうなりたい!と思っているのに、一方でこう思われる?ああ思われる?と揺れる。

良妻賢母で、義務と我慢と犠牲が全てだと思っていた。

この義務を果たせば、いいことがある。この我慢を越えれば、いいことがある。

この犠牲を払えば、その先に未来が見える。

 

そんなことで、未来も変わらないし、変えられない。過去の積み重ねが未来を作る。

 

誰が正しいかということより、何が正しいか?ってこと、自分が何を望み、何のために?を

自問自答すること、心が何を望みどうなりたいか?

 

それが一番幸せで豊かなことって分かっているのにね。

 

私は欲張りなのかも知れません。

幼い時は、両親に良く言われました!【あなたは手のかからない子だった!】

自営の両親でいつも仕事が優先されて、あまり自分のために何かを率先してやってもらった経験が

ない。それは時代背景が物欲を満たすためのものであったし、両親だってその時流に乗るのに

精一杯だったと思う。

だから子供ながらに、どうしても自分でできないことは、自分から主張すること。

ではそれに向き合ってくれなかったか?と言えば、そうでもない。

でも、きっともっともっと聴いて欲しかったし、もっともっと手伝って欲しかった。

 

母の【長男の嫁でありながら、男の子を生めずにいる】という言葉に

【私生まれる時に、◯◯◯◯忘れて来たみたい!】と自虐ネタを連呼していたけど、

本当は女の子ってことをわかって欲しかった。

 

 

そして家族の中でそれぞれの呪縛から、一番に抜け出したのは、娘の方だった。

インターン先で、あんなに無口で自己肯定力の低かった娘が飛び込み営業を始めた。

 

正直どこにでもありそうな商品を片手に、月50件の訪問をして15件の成約を取り付けたという。

 

その成果発表の場で、彼女は

私は、変わりたかった!と言ったのだ。

もっともっと私は自分の望むものを手に入れることが出来る人で野心家です!と言ったのだ。

 

一介の主婦でも、自立して女性らしく自分らしく生きることができる!ってことを証明する!

この手で作り出したり、見出すものでみんなを笑顔で元気に、

豊かさと幸せに感じてもらえるようになる!

もっと欲を言えば、娘に私と出会えて良かった!

母は、いつも自分の心に正直で女性として、母として揺るぎない心を持つ人。

そんな人になりたいと思います!

娘にそんなことを言ってもらえる人になります。

 

 

それは、もう一度生まれ変わったとしても母の娘でありたいと思うから。

時空を超えて、今母は何を思うんだろうか?

亡くなる間際に、あなたは私にとって自慢の娘。

今も時空を超えて、そう思ってくれているだろうか?

そう

私は、ものづくりを得意とする人なのだ。

この祖父の孫であり、祖父のこの一言が大好きだった!

人の役に立つものを自分の手で作り出し、一国一城の主となり、

独立独歩して歩くことが真の人間力だ。

 

この手は、それを受け継ぐことができると信じて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1234