家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

投稿日:2019年11月6日

【ミリオンハート】のワークショップでミラクル。

ブログトップ »

お疲れ様です。

【食といのちの調理人】小石 美知子です。

昨日は、念願だったミリオンハートを描きに、ワークショップに行ってきました。

ミリオンハートのワークショップは、

【ミリオンハートプロジェクト】の一環で、【ミリオンハートクラブ】が

発足されてそれを機に念願だったミリオンハートを描いて来ました。

【ミリオンハートプロジェクト】とは、アートギャラリー・ハルキハウスによる

【世界をハートであふれさせる活動】。祝福や感謝の氣持ち、平和への祈りをハートの絵に込め、私たちにとって特別な人々への贈り物として始まった当プロジェクト。現在では、【国境なき医師団】や【日本骨髄バンク】への活動支援のための寄付や災害支援金などにご協力下さった方々へのお礼として、これまで国内外の多くの人々に渡っているそうです。

発起人は、画家の橘 ナオキさんと額装家の多喜 博子さん

実はナオキさんとは、約2年前に、インターネットラジオ局【ゆめのたね】でのパーソナリティ交流会で、ご挨拶はさせていただいていて、ミリオンハートの展示会が有れば、拝見したい!とずっと思っていたのですが、タイミングが合わず。

でも、想いは伝わるもんですね、時を超えてナオキさんのラジオ番組で、一部のコーナー担当されている、村上 秀範さんが、そのタイミングを運んで来てくれました。

なんと、ラジオ番組に出演された島田 一興さんが、【おもろくゆめを語る会】という会をされるとのことで、会場を探しておられるというトリプルご縁を運んで来てくれました。

その会に、なんとナオキさんがご参加くださり、今回のワークショップに参加できることに!

観るだけもキッと感動するんだろうけど、自分で描けるなら是非!ということで!

ワークショップは、誰でも参加できるのですが、マンツーマンレッスンとグループレッスンがあり、グループレッスンのほうが、キッと同席してくださった方と楽しくできるんじゃないかなと、日程を調整してくださり、昨日実現!

なんと公私共にナオキさんのパートナーの多喜 博子さんと同席。

ナオキさんの作品を博子さんが額装家として、引き立てる。

【お互い切磋琢磨して貪欲に活動し合っています!】とお二人にこやかにそしてしなやかな力強さを感じさせて頂きました。

そして、本当にたくさんの技法を教えてくださり、時間中ワクワクしぱなしでした。

お二人には、大変貴重な?お褒めの言葉をいただき

【美知子さん、いやぁ今までいろんな参加者さんを見て来ましたが、ワイルドでかつ大胆ですね!いやぁ、この色使いもなかなか面白いですね。】

で、ナオキさんが、私の作品からのセレクトがこちら↓

というのも、11月5日は、朝からワクワクしぱなしでした。

もちろんこのワークショップに参加できることもでしたが、

いつもより早起きしたこうちゃんが、【これから朝のお散歩タイムに氏神さまにお詣りに行こう!】と誘ってくれたり、

積極的に侑歩の告知をいろいろ考えてくれたり。

ふと気がつくと11月5日は、【一粒万倍日】【神吉日】【大明日】【母倉日】

こうちゃんの頑張りに後押ししてくださっているようで、私がこのワークショップに来れたのも、こうちゃんのおかげ。

そんな思いに答えて、

ひと作品。いっぱいの思いを込めて。

«前の記事 
 次の記事»