家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

投稿日:2018年6月23日

テアトルアカデミーに合格した件

ブログトップ »

先日6月17日に、テアトルアカデミーのオーディションに参加した。

いやぁ、正直facebookの広告に、ミーハーバリバリの感覚で応募した、苦笑。

というか、講演会に行ったり、セミナーに参加させてもらったりすると、決まって

 

私もあんな舞台や登壇して話してみたい!ってずっと思ってた!きっとテレビとかに映ったら、

めっちゃワクワクするんやろうなぁ!

と本当に安易な考え。

 

そんな反面、一介の主婦だって、何でも出来んねん的な漠然とした意気込みだけはあるという、

なんとも面白い、我ながら。

 

そして、その前に念願叶ってあるセミナーで登壇した!

めっちゃワクワクするやん!大した話もしてないのに、みんながうんうん!と頷く。

快感〜。

 

で数日後に、テアトルアカデミーのオーディション。

正直オーディション会場に10分も遅刻して、

参加者の人のコイツやる気あるんですか?ビーム炸裂の中。

みんな真剣に、説明に聴き入ってた!

これじゃ遅刻やわ〜と思って、出かける時に自宅でトイレに入らずに入ったし、会場の最寄り駅で

も、こりゃ急がねば!とそれでも思いつつ。

 

なので説明会場に入るなり、尿意を模様して【早くトイレ行きたいなぁ〜】と場違い全開。

 

で約1時間ぐらいの説明を受けて、順番を待つ。

案の定、私が最後の順番で、5人ずつ並んでオーディションを受け、一人ずつ名前を呼ばれたら

説明を受けた時に配布された数行のセリフを言う。そのセリフも5種類ぐらいあり、

セリフの情景などが説明されるので、それをイメージしてセリフを言う。

セリフの5種類は、自分で選ぶのでその点は、まぁオーディション本番までに30分ほど練習時間も。

 

そして、

みなさんは、ほとんどが未経験の方ばかりだと思うので、上手にやると思わずにまずはせっかくの

機会ですから楽しんでください!

と言い添えられる。

そりゃそうやろうとこころ中で少々毒づいて聴いていたので、あまりにも周りの真剣度に、

不謹慎ながら笑えた!すみません。

 

説明を逐一聞き漏らさずに聴こうと思うみんなの姿勢が正直運、運。と毒づいてしまう私。

そし不謹慎な自撮りをしてしまう私。

そして、順番が回って来て、

セルフを言って、歌の披露。

歌の披露は、任意ということで説明会場にで聞いていたのですが、

歌いたくないです!という参加者には、審査員が、声質を聞いてみたいので、

是非チャレンジしてみてください!

と促す場面が多々あったので、

正直歌は、ジャイ子並みに音痴なので敢えて歌いたくないのですというところなのですが、

そういう諭され方をされて結局歌ってください!となるなら、

ここはジャイ子並みに頑張っておこう!と木綿のハンカチーフを歌ってみた!

 

恋人よ〜、君は旅たつ〜なんだったけか?とボケる始末。

 

最後に自己PRをお願いします!と審査員に促されて

 

一介の主婦でも、

いつでもいつからでも顔晴るそんなことをお伝えできる希望の星になりたいです、てへ。

 

我ながらベターーーー!でも、それが今の正直な気持ちだし、

 

すると

合格なんーーーーーーー!

ほぼほぼ10分弱の審査で、この評価、それが凄いわ!流石っす!

 

でも、女優になりたいわけでもないんだけどなぁ。

 

どうしようかな?と思って、

図々しいついでに、女将の可能性に投資するーーーー!という方を募集します!というのも、

詳細な金額が公表できませんが、入学金、レッスン料、雑費諸々で

3桁万円かかります。それを投資してもらおうと思うんです!というのも、こういう職業って、

やっぱり発掘なんだと思うんです!自分がなりたい!と思ってなれるものでもないのかなぁと

思います。もちろん中には、俺は、私は、◯◯になりたい!と思ってやる人もいるんでしょうが、

正直女優になりたいか?と言われると、役になりきりたい!とも思わない。

かと言ってタレントって、イジラれキャラも微妙。

 

コメンテーター??【サワコの朝】ぽいことをしたいなぁ。

 

だって、ラジオをやってるけど、全然私の美貌が分からんもん!そこかいーーーーー!

ちょっとこれまた図々しい。

 

なので、【アサコの朝】ならぬ【ミチコの朝】!

早起き大好き。だから、よろしく!

 

図々しく一人で妄想する女将でした。

 

 

 

 

 

 

«前の記事 
 次の記事»