家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

投稿日:2019年11月1日

多賀大社の朔日詣り

ブログトップ »

お疲れ様です。

【食といのちの調理人】小石 美知子です。

今日は先月三重の中川 美紀さん(美紀ねぇさん)から教わり、

多賀大社の朔日詣りにこうちゃんと一緒に行って来ました。

早朝4時出発で朝焼けと朝靄を見ながら、なんとも幻想的。

【お伊勢参らば お多賀へまいれ お伊勢 お多賀の 子でござる】と

元伊勢であり、天照大御神の親神、伊邪那岐大神と伊邪那美大神の二柱の神様がお祀りされています。

今日は、初めての【朔日詣り】。

やはり、ご存じの方々を多く、全国から参列されていました。

祝詞を口上してくださり、参拝者全員の名前を読み上げてくださるなんとも手厚い御加護を受けて来ました。

朔日詣りの参拝者には、糸切り餅が振る舞われ

そして、【朔日詣りの証】という手帳があり、3年毎月参拝すると

【よく信心されました】という御加護をいただけるそうです。

顔晴れ〜私。

そして、今日は決心してよく来ましたね〜の御加護でしょうか、

早速ねぇさんのご友人の方から、一億円札のお札頂いちゃいました〜♪

境内には、日向神社もありこちらは、天照大御神、豊受大御神と

まさにファミリーで鎮座。

今年は、天皇陛下の【即位礼正殿の儀】が執り行われた年でもあることから、

11月には、こちらでも新嘗祭に続き、大嘗祭が大きく行われるそうです。

大嘗祭は、新天皇が即位の後に新穀を神々に供え、自分自身もそれを食され、国家、国民のために、安心寧、五穀豊穣を天照大御神及び天神地祇と共に祈念されるそうです。

それをお祝いして、今年だけのプレミアムお札?!【商売上手、笑】


全てを参拝させて頂き、参道で開催されている【ついたちマルシェ】で一休み。

こちらも、小さなマルシェですが、地域の方々がとても人間味あふれて、アットホームなところがとても良かったです。

かなり肌寒さを感じたので、そば団子入りのお味噌汁と、そばかりんとうをチョイス。

お味噌汁は、具沢山でそば団子もとても美味しく頂きました。

そばかりんとうは、ちょど良い塩味加減で、細さもちょうど良い。

その後、先月も参拝させていただいた藤ヶ崎神社、天之御中主神社と参拝して、

今回は【御澤神社】さまへ。

龍神さまと近江の名水【御澤の神鏡水】で知られるところ。

鳥居も龍神さまが絡まっていて、手水舎は龍神さまで、黄金の御霊をお持ちで、凄い!

お口のパイプが、何とも、苦笑。でも水の勢いも良く湧き出ていて、名水と謳われることもあり、沢山の方々が汲みにいらっしゃっています。

境内もとても良くお手入れがされて、本当に清々しい。

何と神祭の八代大竜王神さま。

境内奥には、名水の源流の池でしょうか、とても清い池が

とても清い1日のスタートでした。

«前の記事 
 次の記事»