家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

投稿日:2019年10月12日

料理の理を知れば、レシピは自由!〜アファメーション編

ブログトップ »

お疲れ様です!

【食といのちの調理人】小石 美知子です。

昨日は、新しい交流会に行ってきました!

今回は、【アファメーション 宣言!】をテーマにした交流会で、主催者の方は、同年代の方のようでしたが、同席者は、20代、30代とお若い方がほとんどで、とてもいい刺激になりました!

主催者の方も、少数人数がいいとおっしゃるだけあって、本当にお一人お一人のお人柄がうかがえるワークもあり、すごく有意義な時間を過ごすことができました。そして何よりもみなさんお勉強熱心で本当にバランスが良く、日々とても好奇心旺盛であると同時に自分というものをお持ちだなぁと思いました。

そして、みなさん口々におっしゃることは、

【昨年の秋から考え方が変わったように思います!そして目まぐるしく時代の流れが変わったように思います!】ということでした。

私もありがたいことに、今まで見向きもしなかった精神世界や先人の叡智のことを勉強するようになったのもその時期でした。私自身も精神世界、魂というキーワードにとても惹かれるようになり、その前辺りから、自分はどうしたいのか?という自問自答であったり、俯瞰だったりを常にするようになりました。初めは、坐禅であったり、滝行であったりと何かに頼ることがありましたが、

今はスムーズに【コレってどういうこと?】そしてコレもまた学びと成長と思えるようになったように思います。そして改めて昨日の自分よりも1秒前の自分、というように日々自分なりの成長を感じられるようになりました。

そしてコレからの時代は、こころと身体と魂のバランスを常に保ちながら、

【自分はどうしたいのか?天命や使命に沿って行動しているのか?】ということを常に自問自答して、俯瞰することが本当に大切なことなんだと思います。

もう何となくは、淘汰されるんだろうなぁと思います。

そのためにも、常に好奇心を持って、謙虚に学ぶそして向上心を持って行動するその繰り返しのように思います。

これからは、こころと身体と魂の三位一体のバランスと良く聴くようになりましたが、

そして何よりもその機会に恵まれたことに感謝することとつくづく思います。

有難い、有ることが難しい。本当に感謝しかありませんね。

時代が変われども【不易流行】を持って行動して行こうと思います。

そして、本日は、この場で自分を学んだことをシェアしたいなぁ!と強く思った瞬間でもありました。

そして私も少し今まで自分が学んだことを伝えさせて頂きシェアすることができ、聴き入ってくださったことに改めて嬉しく感謝でした。

コレもまた今まで出逢わせて頂いた方々や本など、感謝、感謝。

これからも、自分の学んだことを調理という形と話すという形の両面でお伝えして行こうと強く思った瞬間でした。


そういうことを気づかせてもらえるのも、やはり

«前の記事 
 次の記事»