家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

投稿日:2018年6月25日

断捨離したら、なんか憑き物が取れた?感じ。

ブログトップ »

5月から、断捨離する。

5年前に、亡くなった母の遺品と平積みしていた

本、衣類を次々に断捨離する。

すると、一つの結論に至った。

私に一番大切なものは、

周りの人の意見に惑わされることなく、

自分が一番大切なものは、何か?ということを

考えて、選ぶということ。

 

今までずっと、家族のため、誰かのためと思って

考えたり、行動してきたけど、もちろんそれも凄く

大切なことだけど、

やっぱりよくよく考えてみたら、義務や我慢、

犠牲にすることが美徳と思って来たように思う。

 

そして自分の心に響くものは何か?って考えたら、

物を作ること→料理、お菓子、パン

健康でいること→綺麗で笑顔で居たい

読書→知識を得ることで、自分の知らなかったことに気づける

 

この3つの要素が揃った時、めっちゃワクワクして楽しい!

 

そしてそれをアウトプット出来た時、ずっとその時間が続いて欲しいな!と思う。それが出来るのも、やっぱりよくよく考えたら、イロイロな人に支えてもらったり、もちろん自分自身が行動できたりした時かなぁと思う。

それが出来るのも、脈々と続く命のリレーなんだ!

そして、誰かの役に立つなら、本当に嬉しい!

で、早速その意味を理解するべく、

友人が、コレを読んで自分がすべきことが分かった!というので、読み進めることにした!

すると、本当に感謝しかなく、

氏神さまとお墓参りに行きたくなった!

まずは、東大阪にある枚岡神社。

私は、東大阪で生まれたんだけれど、

母の生まれが奈良なので、やっぱりゆかりが

あるんだなぁと思う。奈良の春日大社と縁のある

枚岡神社が、東大阪にあるってやっぱりよくよく

考えたら、繋がっている。

凄い!

そして、枚岡神社に行く前に今住んでいる東淀川区の氏神さまに

なんか後光が差してる感じがするのは、私だけ?

狛犬さん、カメラ目線。

何か感じるか?と言われるとイマイチわからないけど、清々しい気持ちで、憑き物が取れたような感覚はあるので、続けたい!と思います!

何か感じたら、報告したいと思います!

«前の記事 
 次の記事»