家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

投稿日:2018年9月8日

昨夜は、本当に良かった!

ブログトップ »

こんにちは!

昨日からの秋雨前線の影響で、シトシトと朝から雨ですが、いかがお過ごしでしょうか?

こうちゃんは、近畿圏直撃の台風の影響で、大阪市内の樹々の伐採や清掃に追われて、

連日の残業続きで、少し疲れモードで出勤していきました!

 

侑歩も、残念ながらやはりご自宅の片付けなどに追われておられるのでしょうか、

店頭前も閑散とした感じでした。

なので、普段出来ない場所のお掃除をしたり、デザートの試作を作ったり。

昨日は、お菓子で野菜を取り入れて作ることはなかったんですが、

こんなものを作ってみました!

今が旬のアスパラ。

それを使ったムースとバニラアイスにママレードをトッピング!

 

昨夜、無事に友人が立ち上げたプロジェクトのプレゼンが、相手の興味を引き今後良いご縁が

生まれる予感で、私もホッとしています。

氏神さまにお参りした時に、雨が上がったことは、

雨降って地固まる?争っては居ませんが、苦笑。よかった!

で、私自身は、お二人を引き合わせるつもりだけで行ったのですが、

何とプロジェクトの実行委員に是非ぜひ参加して欲しいとのこと!

きょえぇーーーーーーーー。

 

氏神さま、ありがとう!ございますですね。

 

仏教には、人々が人間形成に努めて幸せや安らぎの境地に至る道として六波羅蜜(ろくはらみつ)の

行があり、その第一番目が布施です。

 

有名な経営者の稲盛和夫氏も

六波羅蜜という仏の教えがありますね。布施、持戒、忍辱、精進、禅定、智慧、

これを実践するだけでいいと私は思っているのです。

という言葉を残されています。

 

つまり布施は、人様のために一所懸命奉仕をすること。

持戒は、人間としてやってはならないこと、人様が不愉快に思うことをしないこと。

忍辱は、人生における様々な困難を耐え忍ぶこと。

精進は、一所懸命働くこと。

禅定は心を静かに保つこと。そういうことを地道に続けていけば、魂が磨かれ、心がきれいになり、

智慧という悟りの境地にまで達することができるということです。

 

私は昨夜は、友人と友人を引き合わせるだけで、行ったつもりだけで、

まさかそのプロジェクトに参加できるとも思っていなかったし、

はたまた実行委員にお誘いがかかるとも思わず。

 

嬉しい夜でした!

 

 

 

 

«前の記事 
 次の記事»