家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

投稿日:2019年7月4日

見えない世界からの自分

ブログトップ »

お疲れ様です!

今こうして日々穏やかに過ごせるようになったのも、

【侑歩での自分らしく豊かに生きる】ことに向かって何をすることが一番シンプルなのか?

そして着実に今手応えを感じていることも

私としては本当にはじめての経験かも知れません。

以前にもお話ししたかも知れませんが、なぜ【自分らしく豊かに生きる】というキーワードにこれほどまでにこだわるのかをお話ししたいと思います。

それは、やはり幼少期に遡ります。自営業の両親の元に生まれ、時代は高度成長期の真っ只中。小さいながらも一国一城の主という意気込む父とそれを支える良妻賢母の母。そして初孫の姉の存在。いつも姉は祖父母と両親の期待を一身に受けている。でも私はといえば母の口癖は【長男の嫁として、男の子を産めなかったことは役立たず】ということでした。

幼いながら、【いつか私にはオチンチンが生えてくる。】そんな思いがいつしか芽生えたのを覚えています。洋服は、いつも姉のお下がり。はかされるのはズボンに帽子。

いつしか、【私は橋の下で拾われた子で、いつかキッとほんとうの両親が迎えに来てくれる。だからここでいい子にしていることが早く迎えに来てくれること】そんな思いが込み上げて来ていたことを覚えています。

そして些細なことで姉と喧嘩をして、【あんたはそんなんだから、橋の下で拾われた子なんて言われるのよ!】

男にもなりきれない、かといって女でもない。一体自分はなんなんだろう。幼いながら、どこか遠くへ行きたい!そんな騒動がありました。かといって、性同一性障害というほど、違和感を感じるわけでもない。

ずっとどこかでただただ【自分は自分】と思いたかった。

そしていつしかいい人を演じることで、自分を見つけ出すようになりました。

他人から見ていい人。

他人から見て真面目な人

他人から見て。

男まさりで、忍耐強く、建設的にコツコツと。

それがいつしか誰かが分かってくれる。

一に努力、二に努力、三、四が無くて五に忍耐。

それは【自分が自分】ということを自分自身が認めていなかったこと。

それが導かれるように【胎内記憶】というキーワードを知り

魂は脈々という時空を超えて受け継がれ、前世の自分が自分自身でこの世の両親を決めて来て、人生という名の地図を書き、この世に肉体をかえして人生という名の地図通りに遂行することを。そして人生の地図はまさに未来予想図で、時は未来から過去へと流れ、導かれる。そしてこの世に肉体を返して生まれ出ることも自分で望み、そしてその生まれ出ることも奇跡的という確立を経てのことだとしたら。

今まで紆余曲折して歩んで来た道が、

【あなたが自分自身で書き示した人生という名の地図から外れているよ!】というサインなら、全て辻褄があう。

こうちゃんと結婚したことも

娘と家族になりたい!と望んだことも全て

【自分が自分】

【自分らしく豊かに生きる】につながる。

そしてさらにそれを決定できたのが、一番自分自身が胡散臭いと思っていた占学でした。

自分自身の心と向き合い、俯瞰することで、自分は自分。それで全て大丈夫。

人と比べることを極端に嫌っていた自分が、自分を一番認めていなかった。

まさに表と裏、陰と陽。光と影。

何も足さない。何も引かない。ただただそこにあることを認めること。

亡くなる間際に母は、

【私は、二人の娘を産んで良かった。自慢の娘。ありがとう】

両親が大好きです。そしてまた生まれ変わっても両親の娘になりたいと思います。

家族という最少単位、

侑歩の空間が最少単位。

【自分が自分らしく豊かに生きること】

それを自分らしく表現します。

そして導かれるように、

【自分を認めて、人に寄り添うこと】

それが、さらに腑に落ちた瞬間が【六甲山リトリート】

大地の息吹を感じ全てのものが生きとし生けるもの。


そして今月また六甲山に導かれ、来月淡路島に導かれる。

●●●●●●

あなたの眠っている技術や知識をお金に変えてみませんか?

【自分らしく豊かに生きる】そんなことを思い出してみませんか?

【JIBA コミ】は、老若男女を問わず、あなたの勇気をサポート応援します!

まずは、

年金支給額を指折り数えて待つ生活から抜け出してみたい人を応援します!

年金生活者から労働収益者へ

6月1日大阪府下に数カ所のコミュニティハウスが誕生する事になりました。

ここでは、自分の持っている知識や技術を お金に変える事ができます。

月に2万円〜10万円の収入を得る事ができます。開講したことによって赤字が発生することはありません。

誰でも、やりたい事をやって、会員に情報や技術を伝えると収入が得られます。

勿論内容については事前審査をさせて頂きますので、

公序良俗に反するものや法律に触れるものは開催することはできません。

また、ある程度安定集客ができるようになれば、独立の道も用意しております。

年金生活者から生活所得を稼ぐことのできるシルバーを1人でも多く輩出するのがこのハウスの願いです。

ただ切り詰めるだけの生活から何かを生み出す生活へ舵をきってみませんか?

このハウスは既に6月1日に動き始めています。

5〜6人程度の生徒さんにこんな事を教えてあげられると言う技術や情報をお持ちの方はいらっしゃいませんか?

スタートに必要なものはあなたのチャレンジ精神だけです。コミュニティハウスを利用するのに登録料、権利金等は必要ありません。

開講当初は 一会場5、6人程度の講師の先生でスタートする予定ですので希望される方は、

メッセンジャーにて、ご連絡下さい。
メッセンジャーには必ず連絡できる電話番号をお書き下さい。

君のサクラ????を咲かせたい❣️

心の合格クリエイター

みっちゃん(サポーター兼家主)小石 美知子

ハウスマネージャー 町田 光彦

75歳まで続けると決意したことも


«前の記事 
 次の記事»