家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

侑歩

侑歩のブログ

店のこと

ブログトップ »

人の生きる道は、運命です?!名前は、宿命です!

こんばんは!

本日の営業も終わりました!

 

今日も新しいお客様が、星の数ほどある中で

見つけて頂けたということに本当に感謝 感謝です。

 

で、今日のお客様は、ご近所にある大阪経済大学の

図書館秘書さん。

 

もともと別のお仕事をされていたそうですが、

本が大好きで、転職されたそうです!

もう4年目だそうで、

とても充実しているとのこと!

 

そりゃそうですよね、大好きな本に囲まれた生活が始まっているわけですから。

 

今オススメの本はありますか?とお聞きすると

異文化のものに少し惹かれてと

こちらの本を↓

お隣りのイスラーム――日本に暮らすムスリムに会いにいく https://www.amazon.co.jp/dp/4314011556/ref=cm_sw_r_cp_api_2OtKBb63RBEZN

 

そして、私が読んでいる本もご紹介!

SNSを超える「第4の居場所」 インターネットラジオ局「ゆめのたね」がつくる新・コミュニティ https://www.amazon.co.jp/dp/4909659005/ref=cm_sw_r_cp_api_QOuKBbB1T2N0R

 

ヘェ、インタネットラジオですか?!

楽しそうですね!

実は、ここでパーソナリティしていて、

その局の共同代表が出発したんですよ!

 

是非是非今度読んでみよう!

 

またおススメの本があれば是非是非教えてくださいね!

 

とお別れしました!

 

そしてふと思ったんです。

友人が付けてくれた【侑歩】という名前。

 

友人曰く、

侑は、人偏に有る。人のご縁に感謝し

歩は、人に寄り添って、

可愛がって頂けるように歩んで欲しい!

名付けてくれましたが、

 

【一期一名】というサイトで見ると

https://ichigoichina.jp/

【侑】とは、

勧める 助ける

親切で優しく、人を助けられる人

人に感謝し感謝される存在

何事も選り好みしない

 

【歩】とは、

巡らせる 気遣いができる

調和

周りの仲間と手を取り合って前に進む

 

改めて、いい名前を付けてもらったなぁと思います。

私は、

 

食を通して、この空間を【自分らしく生きる!】

空間にしたい

 

そして色々な個性が集い笑顔溢れる波動が

誰かの未来にプレゼントを届ける!という思いで、ロゴを作り

 

今年の初めに決めました!

 

お客様からのお声で

今月小さな一歩が

侑歩〜いきいき会〜の第1回目を開催。

参加費500円 お菓子とお茶付き

9月22日 土曜日14:00〜17:00

 

 

嗚呼嬉しい限りです!

これからも友人が付けてくれた名前に

恥じないように!

 

 

顔晴れ、ファイト!私。

 

 

 

 

 

こんな時こそありがとう!を

お疲れ様です!

昨日の台風21号。近畿圏は、いつも被害が少ないし

と思っておられた方もいらっしゃったかもですが、

近年稀に見る甚大な被害に遭われることとなりました。

被害に遭われた方、本当にお見舞い申し上げます。

 

今年は、地震に、大雨と本当に天候不順が多い年

です。

 

こんな時こそ平凡な毎日に感謝して、全てのことに

感謝して過ごしたいと思います!

ありがたいことに、侑歩も自宅も被害が出ずに、

本日の営業を終了させて頂きました!

本当に日頃のご愛顧をくださる皆さんに感謝です。

 

今日は、いつもより30分早い、4:00に起床して自宅前とご近所さんの前をお掃除して、いつも通りのこうちゃんと大祐と獅子丸とのお散歩。

至る所に、台風の影響で、木々が倒れたり、枝が折れたりと威力の凄さを物語っていました。

出勤前に、いつも通り氏神さまにお参りに行くと、感謝を込めてお参りをするよりも、

神職さんと30分ほど一緒に清掃させて

頂きました!

神職さんに【どちら様かは存じあげませんが、

ありがたいことです。】とお礼を言われ、

いつになく清々しい朝です。

(画像は数日前のものです)

 

その時に、

急遽 今日は、いつものご愛顧をくださる皆さんとご近所さんに、お振る舞い的に提供してあげて!と氏神さまに言われた思い、

おにぎり2個、出し巻き、お味噌汁セットを!

急遽出汁を取った昆布を佃煮にしてお出しさせて

いただきました!

 

ご愛顧くださっているお客様から、

【利益ないじゃないですか!もっと代金取って

ください!】と嬉しいお言葉も頂きましたが、

 

新規のお客様もご来店くださり、

ありがたいことです!とゆっくりと談笑して

お帰りいだだけて、私が一番嬉しい!時間でした!

 

本当にありがとうございました!

 

こんな時こそありがとう!と言いながら、

笑顔でお迎え出来て、調理ができるこれほどの

幸せはないです。

 

明日9/6、明後日9/7も引き続き

おにぎり2個

出し巻き玉子

お味噌汁

ご飯のお供 セットで300円にて提供しようと思いますので、是非是非侑歩に遊びに来てくださいね!

もちろん、おやつなどを持ってふらりと立ち寄りもオッケーです。

 

そんな清々しい日でした!

 

 

 

当店にはやっぱりメニューは、ありません!

おはようございます

朝夕少し過ごしやすくなりましたが、

日中はまだまだ暑く、熱中症対策をしてお過ごし

下さい!

 

先週末も、調理人冥利につきまして、

本当にありがとうございました!

 

再度営業日ですが、

基本的には、

昼営業は、火曜日〜金曜日 11:30〜15:30

夜営業は、

火曜日、木曜日、金曜日18:00〜23:00

それ以外の日程も都合が合えばご予約となります

が、営業します!

 

ということで、今回も守口からお越しください

ました!本当にありがとうございます。

 

前回若奥様香織さんが、以前未侑先生のご紹介で、声葉さんとご一緒にご来店!

その時に、

是非是非家族と一緒に次回は伺っても良いですか?という

とっても嬉しいお声を頂き、実現しました!

旦那様のご両親と旦那様、旦那様のご兄弟、

可愛い双子の息子さんと総勢7名でご来店。

 

2歳のわんぱくな時期、

なかなか外食のお店選びは、

ご両親のお好みを加味しながらは至難に技。

人目を気にしながらというのは本当に難しい!

ということです。

 

確かに小さなお子様を持つご両親なら、

一度は経験することです。

ご両親のお好みを立てると子供さん達のことが

気がかり。

 

そして、日本酒のお好きなご両親のお好みを考えると、なかなか敷居が高くてしまいます。

 

当店は、そういったお声を出来るだけご要望に

お応えしたいと思いますので、

2名以上の大人がいらっしゃれば、貸切にして

あげたいと思います!

 

お子様のお食事も、

お持ち込みして頂ければ幸いです!

残念ながら、娘を7歳から育てたことがない上、

アレルギー対応が難しいので、そういう風に

お声がけしています。

 

ご予約の内容は、

お昼のお献立の予算でお伺いしておりましたが、

お酒がお好きということもあり、

いつもよりメインのボリュームを少し抑えて、

酒肴盛をメインに!

シメに、カマスの棒鮨とお吸い物、

桜の花びらをあしらったホワイトチョコと

抹茶のケーキをご用意。

【料理の内容】

酒肴盛

椎茸の肉づめ、かぼちゃのクリームコロッケ

鯛の胡麻醤油漬け

秋茄子、アスパラ、プチトマトの炊き合わせ

根野菜の甘味噌和え

カマスのなめろう

 

カマスの棒鮨すだち添え、豆腐のお澄まし

 

桜のホワイトチョコと抹茶のムース

自家焙煎珈琲

という内容でご用意していたのですが、

 

女将うギョギョ!です!

お言葉通り、お酒を料理内容に合わせて

お酒屋さんにセレクトして頂いていたので、

 

お酒の銘柄と、

風味食感などのご説明もかねていつもテーブルに

瓶をお持ちさせて頂き、

ご賞味頂くととても気に入ってくださり

 

気がつくと、瓶ごとお賞味くださっており、

ギョギョ!すぐさま無くなってしまい、

中程のセレクト分もお出しすると、

それも気に入ってくださり、

 

お食事も、心許ない状態になり、急遽

子持ち鮎の甘酢和え

鯛の西京焼

鯛のあら炊き

カマスの炙り

 

全て完食くださり、

お子様の双子ちゃんたちも、欲しい!

とねだり始め、

 

おいち〜おいち〜!と

 

まぁ、調理人冥利につきました!

朝から木津市場に買い物に行ってよかった!

秋刀魚尽くしのもので、メニューを考えていたの

ですが、いいものがなかったので、

急遽カマスに変えてよかった!

 

ご予算を聴いて、お好みを聴いて予約を取り、

頭でイメージをしていても、状況によっては、

納得が行くものがなかったりします。

そして納得して買った食材でも、

いざ購入してイメージしていた料理内容に合うかと

いうとそうでもなかったりします。

 

だから、最後の最後まで気が抜けない!

でも、おいち〜!と言われたその瞬間が愛おしい!

【2歳の双子ちゃんたちのハイタッチに感無量の

女将】

(氏神さまのパワー炸裂でした!)

 

やっぱりメニューは、ありません!

でも今持ち得る最高のパフォーマンスで対応したい

と思います!これからもどうぞよろしく!

 

 

 

 

 

 

私の料理の【優しい味】の答えは、ただ寄り添うこと。

こんにちは!

いつも新しいお客様が来られるとこぞって。

もちろん常連さまからも。

【優しい味ですね!】と言われます。

 

オープン当初は、正直何が優しい味なのか全然分かりませんでした。

まぁ強いて言うなら、

出来るだけシンプルに手間暇を惜しまず作る。

材料は、出来るだけ無添加のもの、昔ながらの手間暇を惜しまず作られた加工品

バランスよく作る。

を気にかけて調理するようにしています。

 

それは、母のやって来たことでもあるし、何より約10年師事させて頂いた、お料理教室の先生やお菓子教室の先生の思いに遡る。

 

こぞって、

自分と自分の大切な人に、自分が納得した材料や調味料を使わずに、手間暇をかけずして

食べたい!

食べてもらいたい!と思うものが出来ますか?

愛情のかけ方は人それぞれ。

でも時間をかけてこそ育まれる愛がある。その時間が手間暇です!

 

と言われました!

 

もちろん昨今は、調理器具もとっても便利なものが出来て、

手軽に、簡単!手間暇かけずにこの美味しさ!

というものは、いっぱいあります。

 

昨今は、中食と言われるいわゆるお惣菜や

手間いらずの【ミールキット】という名の真空パック料理が大人気!

有名シェフが監修のお料理が手軽に食卓に!というキャッチフレーズで大ヒット商品。

もちろん莫大な資金をかけてこだわりの一品になっていると思います。

 

でもどうなんでしょうか?

いつもいつも食卓に上れば、思い出ごはんは、着実に【ミールキット】や

コンビニやテイクアウトのお惣菜になります。

 

やっぱり、この年齢になっても、いやぁなったからこそ、思い出します!

 

受験の朝には、願掛けで、とんかつを作ってくれたなぁとか

就職した初日には、サンドイッチを作ってくれたなぁとか

結婚式の当日には、バラ寿司だったなぁとか

 

そんな時は、笑顔だったり、嬉し涙顔だったり

その中に、ただただ【バランスよく食べて、笑顔で元気になって欲しい!】

そんな目には形として見えないけれど、【愛】という名のエネルギーがあります!

 

そのエネルギーは、唯一無二のものでとても強力なものだと思います。

 

侑歩のお客様は、正直決して今は多くはありません。

その答えは、

でも、着実に増えて行きますよ!

 

それは、今回〜侑歩いきいき会〜が証明してくれました。

【残席4名ぐらい。日程9月22日 土曜日 14時〜17時ぐらい。

参加費500円 自家製お菓子と自家焙煎珈琲付き。お菓子と飲み物持ち込みオッケー!

自由入退場オッケー!】

ご要望にお応えして〜侑歩いきいき会〜開催

初めての侑歩のお客様からのご依頼です。

ゆる〜いお茶会で、

日頃のちょっとした悩み事のお話し会、新しい出会いと交流で進めます。

 

そして、もう少し具体的な告知は出来ませんが、

【食】をベースにしたコミュニティを10月7日に発足させます!

この日は、【一粒万倍日】!楽しい交流会になればいいと思います!

 

 

侑歩の料理は、優しい味。それは、侑歩に関わってくださった方々に、

ただただ笑顔で元気になって欲しい!という想いを馳せて、寄り添うことを表現しています。

 

侑歩には、メニューらしいメニューはありません。

 

お昼の献立は、ある程度決めていますが、時にはご要望にお応えして作り変えてお出しする場合も

あります。そしてもう一つの思いは、私は料理人ではないということ。

 

いつまでも調理人で居たいと思っています。

 

それは、食材にもそれぞれ個性があり、それに見合った調理をしたい。

それも寄り添うことを表現しています。

(今日は、いい鯛が入ったので、アラを使って炊き込みごはん!)

 

 

 

最後に私の大好きな講演家の中村 文昭氏は、最近俺のマイブームの言葉は、コレなんや!

とおっしゃいます!

 

食べて来たもので身体は作られる

聴いて来た言葉で心は紡がれる

 

一番大切なものはまだ見ぬ未来

 

未来は吐いて来た言葉で紡がれる

吐く言葉を変えたいなら耳に入れる言葉を変えて

 

 

人は、身体が健康でなければ何も出来ません!

そして何より脈々と受け継がれた思いを馳せ、日々こうちゃんに感謝しつつ、

関わってくださった方々に感謝しつつ、今日も、笑顔で元気に顔晴れえ!私!ふぁいっと!

 

 

 

 

 

 

 

 

ご要望にお応えして〜侑歩いきいき会〜開催

こんにちは!

台風の影響で、イロイロな地域に影響が

出ています。みなさん気をつけて

お過ごしください!

 

そんな時だからでしょうか?

 

いつもご愛顧くださるお客様から

以前お店の前に、【侑歩いきいき会】って張り紙

ありましたよね!友人が、もっとご近所さんと

交流出来る場所があったらいいのにね!って

話していて、侑歩さんもうやってないのかなぁ?

あれやって欲しいよね!

 

 

もうあの企画やってないんですか?

 

 

えええええーーーーーーー

以前の台風の時に、張り紙どっかに飛んで行っちゃって、そのまま。

見てくださっていたんですね!

 

やります!やります!

ということで、

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

開催日  毎月第4土曜日 14:00〜17:00

第1回目は、9月22日 土曜日

 

参加費 500円

女将の自家製お菓子と自家焙煎珈琲付き

各自おやつお飲み物お持ち込みもオッケーです!

途中入場、途中退場も自由です!

当日現金にてお支払いください!

 

参加人数は、6〜8名ぐらい

男女問わず、シニア世代対象

 

対象者

楽しく笑顔でお話し出来る方

 

新しい出会いが欲しいなぁ

 

楽しく喋れる場所が欲しいなぁ

 

利害関係なく日ごろのちょっとした悩みを

聞いてもらいたいなぁ

 

なんか楽しいことないかなぁ

 

などなど、是非是非参加してください!

 

 

 

 

 

新しい出会いと旅立ち〜コミュニティ空間

今日は、新しい出会いと旅立ちが同時に

体験できる日でした!

また新しい出会いがあり、

今日は開いてました!とご近所の奥様たちがご来店

いつも前を通っているんで、

いつも気になっていたんです〜♩

とお二人でいらっしゃってくださいました!

奥様がたは、お盆の親戚一同の対応に一息つかれて

ああでもない!こうでもない!とわちゃわちゃ。

同年代ということもあり、イロイロとお話しを

させていただきました!

感謝ですね!自由過ぎる女将ですが、

これからもよろしくです!

 

最近強く思うことがある。

 

自由過ぎる女将とみんなは言うけど、

私の中で、【義務感】という名のブロックを

取りたかった!ああせねば、こうせねば!

ずっとそう思って来た!

 

だから、

こうちゃんに、【なんで決めた通りにやらん?】と

言われるのは、苦痛で仕方がない。

 

そして、常連様からは、

時々店頭で、フリマやられていますよね!

一緒に出させてもらってもいい?

ということで、イロイロな器を持って来てくださいました!

そうこんな感じ!

緩やかに、自分らしくお互いが強制せず、

軽やかにやりたいようにやればいいの。

だってもう今は【魂の時代】魂がキラキラしない

ことは、しなくていい!

侑歩をコミュニティ空間にすると決めて、

家庭の食卓を再現する!それをコミットして

本当に響き合う人たちだけが集えばいい。

 

 

こんな感じで、緩やかにコミュニティが出来て

これも侑歩ならではなのかなぁ〜。

そして、常連さんが、初めて来た人に

言ってくれる。

ここの女将と会えたら、きっとご縁がありますよ!

もう一度来たら、

ガッツリ胃袋と空間に掴まれますから、

大丈夫です。

僕も何度もやられました。

でもパターンが分かるようになるので、

大丈夫です!ククク。

 

そうおっしゃってくださるのです。

 

そしてもう一つの出来事は、昨年の秋

若いご夫婦が、身重の奥様とお二人でご来店。

前から気になっていたんです!

やっぱり大当たりです!

だって、店構えといい、開店日の自由さといい、

絶対当たりだと二人で話していたんです。

と嬉しい言葉を頂き、ちょこちょこ遊びに

来てくださっていましたが、

今日お子さんの志乃ちゃんがひとつになったのを

 

機に、ご両親の近くにお引越しされるということ

で、わざわざ荷物を送り出してから、

お主人だけご挨拶に来てくださいました!

 

高槻なんで、近いし、志乃ちゃんが食べられるよう

になったら、また今度は家族で来ます!と

いうより、僕の仕事の商談の時には、

是非是非来ます!

とこれまた嬉しい言葉を残し新たなスタートを

切って行かれました!

侑歩開店足掛け3年。まだまだなのに、

こんなステキなご縁を感じ、

時には泣いたり笑ったり、でもゆっくりと着実に

自由過ぎる女将だけど、

あの場でゆるりと自分らしく軽やかに。

 

言葉は、未来の自分を想像する。

食は未来の自分を作る。

 

原点回帰で、家庭料理の食卓を再現しつつ、

誰もが楽しく笑顔で元気になる空間を作っていく。

 

侑歩は、

人のご縁でゆるりと自分らしく軽やかに生きる

空間。

 

そんな嬉しいご加護を今日もいただきました!

 

 

 

 

【家庭料理】にこだわる理由 それは。

こんばんは!

先月から、今月に入ってまたまた自分の中で、

目まぐるしく状況が変わった。

 

それは、今年に入ってコレもある意味なるべきして

なる必然なのかなぁと思う。

 

それを紐解けば、

今年の上半期。

とある会社の経営者セミナーに行き、

そのセミナーで、言われることが、

 

会社は、

維持 継続 発展して 初めて企業として生き残るべき存在。

その為には、【人を育てる会社であること。】

そして創立者の想いを忠実に誠実に対応する人材を

集めることこそが、このものと情報が溢れる時代を

生き抜くポイントだ!

そして経営者は、時代変革対応業であり、

時代変革に対応しつつも、信念 理念を常に持ち

続け美学と品格を持ち挑戦し続けるものこそが

この時代を生き抜くポイントだ!

そして自分の使命とは何か?を常に自問自答し、

決断し、行動する。その行動は、魂が奮い起つ

ような衝動にかられるものでなければならない。

 

そしてそのセミナーで、いつも採用される動画が

コレ↓

 

そしてそのセミナーでは、今まで私の中では、

ある意味非常に胡散臭さを感じる引き寄せの法則

であったり、不滅の法則であったりすることを

言われる。でも、今から思えば、昨年色々な

セミナーに参加して講和というものを聴いても、

その話は事あるごとに聴いていた。それはまさに

今魂の時代だからこそなのかなぁと思う。

文明が発達し、ものと情報が溢れ、価値が

見出せないものに共鳴しない時代になったから

なのだと思う。それは、昔も今も変わらない真理

だと思うし、ものと情報が溢れる時代だからこそ、

原点回帰するのかとも思う。

 

そして今私の中で、【家庭料理】にこだわる理由。

が明確になる。

 

【家庭料理】には、自分の身体と家族の身体を

思い、旬の滋味溢れる旬の食材を使って調理する。

買い求め安く、滋味溢れる。

それは、身体が欲する要素たっぷり。

食するものは、未来の身体を創る。

言葉は、未来の人生を創る。

 

それが私の使命であり、母からの恩送りなのかも

知れない!と強く思う。

 

 

 

そして今まで胡散臭さく思えたことが、

腑に落ちて、大地と命の尊さを感謝して

 

自分の意思で、魂が奮い起つような。

戦国時代と太平洋戦争をくぐり抜けた魂のリレーに

感謝し

 

そうすると、魂が響き合う。

 

侑歩の料理は、そんな素朴で大地と命の尊さを

感謝して、人のご縁と健康を願い

 

今日も侑歩に関わってくださった方々の幸せと

健康を願いつつ。

 

 

 

 

 

私を変えた幸せと豊かさの法則。

私が侑歩を開店させて一番変わったのは、

考え方と捉え方。

そして何事も自分が好きなことをワクワクしてやること。心のままに素直に行動すること。

そして全てのことに感謝すること。

そしてブレない自分。

そしてバランス。

マインドだけでも、

アイテムだけでも上手く行かない!

そして何よりまずは自分。

そんなことをこの友人がコレ良いよ!っていう本を読み、実践すると

 

上記のことを凄く思います。

 

そして自分はどうしたいのか?

何のために?

を自問自答することが多くなりました!

もちろん、自分だけが良ければそれで良いというものではありませんが、でもどこかでこうあるべき、ああするべきというのも寂しい話です。

今思えば、利己主義にならないようにと思うあまり、どこか卑屈になっていたことに気づかされ、

自分はいったいどうなりたい?

何のために仕事をしたい?

何のために生きたい?

何のために時間を使いたい?

何のために?

自分らしくって何?

そんなことを考えます。

 

そしてそういうところは、実践あるのみなので、

 

 

毎日お店の営業日には必ず氏神様にお参りをする。

http://yuhosyokudo.com/new/micchan/day/%e6%96%ad%e6%8d%a8%e9%9b%a2%e3%81%97%e3%81%9f%e3%82%89%e3%80%81%e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%8b%e6%86%91%e3%81%8d%e7%89%a9%e3%81%8c%e5%8f%96%e3%82%8c%e3%81%9f%ef%bc%9f%e6%84%9f%e3%81%98%e3%80%82/

断捨離したら、なんか憑き物が取れた?感じ。

 

すると、

ドンドンワクワクして、

まずブレない自分が出来て来た!

まず、今更だけど楽しいから笑顔が増える!

今まで雨が降れば、雨か!と思ったことが、今日は足元が悪いのに来てくださったら、真っ先にタオルを渡そうと思ったり、今までもタオルいるよなぁと思っていたけど、その後に義務感モードが見え隠れしていたなぁと。

 

そして、ドンドンワクワクするアイデアが貰える!

あるいつもご愛顧くださっているお客様から、

もうだんだん暑くなって来て、家のご飯、

作るのもめんどくさい!女将作って!と言われて

出来たのが、〜調理屋侑歩のごはん〜

調理屋〜侑歩のごはん〜始めました!

 

私も作るの楽しいし、要望にお応えできて、ご自宅でも私の料理を食卓で楽しんで貰えるなら、ええやん!私は買い出し行かんでええしね!ククク。それで、意外と材料を多めにお持ち込みされるので、最初に相談して作るし、調味料とかは流石に持ち込めないので、侑歩の調味料を使うので、残った材料は、女将が取っておいて!となり、それでは遠慮なく!といただき。

でも、やっぱり侑歩でも食べたい!というお声も

あり、有り難いことに新規のお客様も増えて、私にとっては嬉しい限りです!

とまぁ、

ボチボチと楽しくやっています!

龍神さん さまさまですね!嬉しい!

 

 

 

 

 

 

 

買うての幸い 売っての幸せ

商いの信条は、

買うての幸い 売っての幸せ

 

売り上げ高だけを競うんは、積み上げた金銀を

誇るんは、その教えから外れることになる。

 

大坂天満界隈を題材にした時代小説

高田 郁先生の最新連載小説

【あきない世傳】

物がさっぱり売れない享保期に、摂津の津門村に学者の子として生を受けた幸。父から「商は詐なり」と教えられて育ったはずが、享保の大飢饉や家族との別離を経て、齢九つで大坂天満にある呉服商「五鈴屋」に奉公へ出されることになる。慣れない商家で「一生、鍋の底を磨いて過ごす」女衆でありながら、番頭・治兵衛に才を認められ、徐々に商いに心を惹かれていく。果たして、商いは詐なのか。あるいは、ひとが生涯を賭けて歩むべき道か―大ベストセラー「みをつくし料理帖」の著者が贈る、商道を見据える新シリーズ、ついに開幕!

 

高田先生の小説と出会ったのは、かれこれ9年ぐらい前になります!お菓子やパンなどにどハマりして、料理も並行して習いに習いまくっていた時期です!お菓子やパンに興味がある人は、継続購読する【cafe sweets】のトピックスに、

【みをつくし料理帖】を何気なく見つけてから!

 

神田御台所町で江戸の人々には馴染みの薄い上方料理を出す「つる家」。店を任され、調理場で腕を振るう澪は、故郷の大坂で、少女の頃に水害で両親を失い、天涯孤独の身であった。大坂と江戸の味の違いに戸惑いながらも、天性の味覚と負けん気で、日々研鑽を重ねる澪。しかし、そんなある日、彼女の腕を妬み、名料理屋「登龍楼」が非道な妨害をしかけてきたが・・・・・。料理だけが自分の仕合わせへの道筋と定めた澪の奮闘と、それを囲む人々の人情が織りなす、連作時代小説の傑作ここに誕生!

 

それまでは、時代小説も全然興味もなく、小説は

もっぱらクスクス笑えるエッセイ系。

 

そんな中、食をテーマに、人情味と料理の描写、展開のテンポ良さそして何よりリアルな天満橋の今昔が重なり、涙あり笑いありで、新刊が出るのが待ち遠しい!

そして何より人としてどうあるべきか?が見え隠れする本当に素敵な小説です。

 

今回のあきない世傳も、舞台は呉服屋と変わりますが、

女性が社会で生きる葛藤、そして秘めたる想い。

その中にある芯の強さ、細やかさとしなやかさ。

 

澪ちゃんにしろ、幸さんにしろ、時代に翻弄されながら、宿命を受け入れ、運命を切り開く。

時代の流れには抗えず、刻々とスピードを増す現代で、ものが溢れ情報が溢れても、

人としてどうあるべきか?は、

時代が変われど変わらない真理。

高田先生の小説を読むといつも初心に戻ります。

侑歩に関わってくれている仲間も、

まさに一介の主婦。

子育てをし、家庭を守り、

社会でどう自分らしく生きるか?

そんなことを模索しながら、

売り上げ高だけを、金銀だけを競うんは、

買うての幸い 売っての幸せに外れる。

 

金銀は人のお役に立ってこその対価。

この表裏一体を

模索しつつ、

 

心のあるがままに

商品は、自分

武器は、知恵と本業と持ち札

扱いは、人間味すなわち人間力

 

今日も、仁美ちゃんがイケてくれたお花と椅子のカバーがお客様の目にとまり、

ここに来ると忘れかけていた何かにホッとします。

そんなことを言ってくださって、嬉しい限りです。

この技は、私には出来ませんからね。

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご縁をいただき〜フラダンスライブ〜

昨夜は、8月4日【サマーダンスフェスタ】のご縁で、フラダンスチームの山本先生ことやーちゃんが

お店にお越しくださり、

当店で、【フラダンスライブin侑歩】の開催が決定しました!

日程、詳細はまた追って!

今回、ボンバー畑氏と長きにわたり交流のある和子さんことかずちゃんの計らいで、実現することになりました。

 

知子さんことともちゃんも、やーちゃんのお教室開講当初からの熱心な生徒さんだそうで、

お二人のキュートで心温まる関係にウットリ。今回も素敵なご縁をいただき本当にありがたいです!

 

やーちゃんのお教室は、主に京都や枚方方面で活動されておられるとのこと。

何と今年で10周年だそうです!

そして、

今年は7月6日の金曜日に梅田阪急本店 催事会場でハワイアンフェアに出演されるということです!

 

キャほー〜ーーーーーーー!!

 

私も、お店を開店する前は、蒼井優ちゃん主演のフラガールに魅せられてフラダンスをかじった経験のある身。梅田阪急本店のハワイアンフェアは、憧れの舞台の一つです!やっぱり大阪人としては、いつの時代も、西の高島屋、東の阪急。うーむ!最高!

是非是非近々の日程ですが、是非是非足をお運び頂けると嬉しいです!

 

そして、さらにお話は、どんどんと楽しいことに発展して、

当方のラジオ出演も決定しました!ラジオ放送は、8月4日、18日土曜日19:30〜前編、後編の

ダブル出演です!やーちゃんがフラダンスに魅せられた経緯や今後の野望などを深掘りした2週連続

のタップリ出演です!是非大地の感謝と愛の恵みのフラダンスの魅力をたっぷりとお伺い

させていただきます!こちらもお見逃しなく!

 

そして当店近くの小松商店街のフリーマーケット特別ステージで、やーちゃん教室プロヂュースの

フラダンスライブも行う予定を調整中!

 

こちらも是非是非足をお運び頂けると嬉しいです!

 

もう、こうちゃんウホウホ!鼻息あらあらの3時間濃密打ち合わせの巻でした!

 

 

 

 

 

 

123456