家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

投稿日:2018年8月9日

【家庭料理】にこだわる理由 それは。

ブログトップ »

こんばんは!

先月から、今月に入ってまたまた自分の中で、

目まぐるしく状況が変わった。

 

それは、今年に入ってコレもある意味なるべきして

なる必然なのかなぁと思う。

 

それを紐解けば、

今年の上半期。

とある会社の経営者セミナーに行き、

そのセミナーで、言われることが、

 

会社は、

維持 継続 発展して 初めて企業として生き残るべき存在。

その為には、【人を育てる会社であること。】

そして創立者の想いを忠実に誠実に対応する人材を

集めることこそが、このものと情報が溢れる時代を

生き抜くポイントだ!

そして経営者は、時代変革対応業であり、

時代変革に対応しつつも、信念 理念を常に持ち

続け美学と品格を持ち挑戦し続けるものこそが

この時代を生き抜くポイントだ!

そして自分の使命とは何か?を常に自問自答し、

決断し、行動する。その行動は、魂が奮い起つ

ような衝動にかられるものでなければならない。

 

そしてそのセミナーで、いつも採用される動画が

コレ↓

 

そしてそのセミナーでは、今まで私の中では、

ある意味非常に胡散臭さを感じる引き寄せの法則

であったり、不滅の法則であったりすることを

言われる。でも、今から思えば、昨年色々な

セミナーに参加して講和というものを聴いても、

その話は事あるごとに聴いていた。それはまさに

今魂の時代だからこそなのかなぁと思う。

文明が発達し、ものと情報が溢れ、価値が

見出せないものに共鳴しない時代になったから

なのだと思う。それは、昔も今も変わらない真理

だと思うし、ものと情報が溢れる時代だからこそ、

原点回帰するのかとも思う。

 

そして今私の中で、【家庭料理】にこだわる理由。

が明確になる。

 

【家庭料理】には、自分の身体と家族の身体を

思い、旬の滋味溢れる旬の食材を使って調理する。

買い求め安く、滋味溢れる。

それは、身体が欲する要素たっぷり。

食するものは、未来の身体を創る。

言葉は、未来の人生を創る。

 

それが私の使命であり、母からの恩送りなのかも

知れない!と強く思う。

 

 

 

そして今まで胡散臭さく思えたことが、

腑に落ちて、大地と命の尊さを感謝して

 

自分の意思で、魂が奮い起つような。

戦国時代と太平洋戦争をくぐり抜けた魂のリレーに

感謝し

 

そうすると、魂が響き合う。

 

侑歩の料理は、そんな素朴で大地と命の尊さを

感謝して、人のご縁と健康を願い

 

今日も侑歩に関わってくださった方々の幸せと

健康を願いつつ。

 

 

 

 

 

«前の記事 
 次の記事»