家庭料理をご提供する
コミュニティ型飲食店ー侑歩

投稿日:2018年6月29日

人生観が変わった主人の快進撃。

ブログトップ »

15年前からは、想像もつかない主人の快進撃な今日はお話し。

 

結婚した当初は、私が友人と食事に行く時でも【そこに俺も一緒に行ってもいい?】ぐらいの

今は死語と化した【濡れ落ち葉夫】だったんです。

どこへ行くにも一緒。もちろん私自身はいやではないですが、なんか微妙ですよ。

口数も少ないですし、やっぱり周りが気を使います。

 

それから年月は流れて、もう4年目になるんでしょうか。

職場のボランティアの女性の方から、フラメンコの発表会に出演するので、

観に来て欲しいと誘われて夫婦揃って観に行って、

主人が前のめりになって観ていたのを今も鮮明に覚えています。

 

それまでは、感情の起伏をあまり面に出さない人でしたし、口数も少ないですし、

正直、この人、人生何が楽しくて生きてるんやろう?と思っていました、苦笑。

 

家族にために、朝1分の狂いもなく出勤し、いつも決まった道を通り、また1分の狂いもなく自宅に

帰る。大祐と獅子丸自体も、そろそろ帰って来るな!と予想がつくぐらいの狂いのなさ。

そして大祐と獅子丸の散歩をしてほぼほぼ18時台に夕食をとり、入浴をして20時には、

決まって録画しておいたビデオ鑑賞。そして23時台には、1日最後の大祐と獅子丸の散歩を終え、

就寝。そして翌朝6時台に起床して、同じルーティンを繰り返す。

 

そんな彼が、フラメンコを通して自分の潜在意識の扉を開けた瞬間だったような気がします。

まだまだフラメンコのフの字も分からないままですが、

大祐と獅子丸に、ドタバタしたらうるさい!と今でも野次を飛ばされる始末ですが、

 

フラメンコを通して、ダンスという概念のみ楽しさを感じるなら、私は、妻としてとても

誇らしく思います。もちろん彼の思いが時には批判となって返って来る時もありました。

悔しくて凹んでいる時もありました。でもただただ楽しさを伝えたい!という彼の純粋で無垢な

気持ちを妻としては、叶えてあげたいなぁと思います。

 

そして、今回もやっぱり諦めきれずに、プロのマジシャンのボンバー畑氏がご尽力下さって、

多くの賛同してくださるメンバーをご紹介くださいました!

そしていつもながら、陰日向になって応援くださる井上先生が場所をご提供くださいます。

フラメンコあり、コスプレパフォーマンスあり、フラダンスあり、社交ダンスありとダンスという

括りのみの大人のどんちゃん騒ぎというところでしょうか!ボンバー畑氏のマジックもご好意で

やってくださるそうです!めっちゃ楽しみですね!そして何と、どのダンスジャンルにも

体験コーナーもあり、みんなで楽しくダンスタイムもあります!是非是非固定概念をぶち破って

新たな自分を発見して観てくださいね!

今回は、急遽先日のセミナー登壇に味をしめて、MCを務めさせて頂きます!

 

 

是非是非この機会にハッチャケまくって、暑さを吹き飛ばそう!

 

«前の記事 
 次の記事»